浮気の経験率はどのくらい? 出会う場所や浮気防止のコツなども解説

パートナーの浮気を疑った瞬間、モヤモヤとした気持ちが湧き出てきますよね。いったいどのくらいの人が浮気を経験しているのでしょうか。男女や年代によって違いはありますが、浮気を経験したことがある人は多いのです。

本記事では、浮気の経験率や浮気防止のコツなどについて解説します。

  1. 浮気の経験率はどのくらい?
  2. 浮気の経験率が高くなっている理由
  3. パートナーの浮気が気になったらすべきこと
  4. 浮気に関してよくある質問

この記事を読むことで、パートナーの浮気を確かめる方法なども分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

1.浮気の経験率はどのくらい?

実際のところ、浮気の経験率はどのくらいなのでしょうか。ここでは、男女・年代・地域差など項目に分けて見ていきたいと思います。

1-1.3~4人に1人が浮気をしている!?

さまざまな企業が浮気に関するアンケートや調査を行った結果、およそ3~4人に1人が浮気経験者であることが判明しました。たとえば、コンドームメーカーの相膜ゴム工業株式会社が調査を行った「ニッポンのセックス2018年版」によると、パートナーがいる壮年男子や女性のおよそ3割が浮気経験者だったのです。具体的な数値は男女や年代によって大きく異なりますが、浮気を経験したことがある人は結構多いことが分かりました。決して、人ごとではないことが分かるでしょう。

1-2.男性のほうが浮気の確率が高い

相膜ゴムが行った調査を男女別に見てみると、女性よりも男性のほうが浮気の確率が高いことが分かりました。結婚・交際相手がいる方を対象に「その相手以外にセックスをする方はいますか?」という質問を行ったところ、男性は3~4割の方がYESと答えたのです。その中には、複数の相手がいると返答した方も見受けられました。一方、女性の場合はYESと答えた方が2割程度となっており、男性よりも浮気確率が低くなっています。このように、浮気率は総合的に男性のほうが高めと言えるでしょう。

1-3.収入が安定している30~40代の浮気率が高い

次に、年代別に見てみると、浮気の確率が非常に高くなっているのは30~40代です。特に、男性の場合は圧倒的に30~40代が多い傾向があります。これは、仕事・収入の安定が関係していると言えるでしょう。浮気をするにもお金がかかってしまうので、比較的収入が高く、安定している人のほうが浮気しやすい傾があります。一方、女性は30代の浮気率が高く、「女性として見られたい」という心理的な要因が関係していると考えられるのです。共働きをしている家庭よりも、専業主婦のほうが自由な時間があるため、浮気の可能性は高いと言えるでしょう。

1-4.人が多い地域ほど浮気率が高くなる

地域と都会で浮気率を比較してみると、圧倒的に都会のほうが確率が高めです。これは単純に、人口分布が大きく関係していると言えるでしょう。地域の中でも、人が集まる場所であればあるほど浮気の確率が高くなっているようです。異性との出会いが頻繁にある都会だからこそ、パートナー以外の異性と浮気に走りやすい傾向があります。

1-5.既婚者のほうが浮気確率が高め

既婚者と未婚者でも、浮気の確率が異なります。実は、未婚者よりも既婚者のほうが浮気の確率が高めなのです。特に、既婚男性の浮気率は、約25~40%と言われています。約3~4人に1人の割合で浮気していることになるのです。一方で、既婚女性の浮気率は約14~23%、未婚者女性は約20%とほぼ同程度になっています。未婚者の浮気よりも既婚者の浮気率が高いのは、男性ならではの特徴かもしれません。

2.浮気の経験率が高くなっている理由

では、なぜ浮気の経験率が高くなっているのでしょうか。ここではその理由について追求していきたいと思います。

2-1.SNSの発達による出会いの場

前述のように、既婚者の浮気率が年々高まっています。特に、男性の浮気率が上昇しており、それはSNSの発達が大きく関係しているようです。近年、さまざまな出会い系アプリが登場し、TwitterやFacebookなどソーシャルメディアでパートナー以外の異性と触れ合う場所が生まれています。気軽に異性と出会える機会が増えているからこそ、不特定多数の異性とコミュニケーションでき、そのまま浮気に発展してしまうのです。

2-2.短期間の婚活で結婚する人の増加

婚活サイトが数々登場しており、短期間の婚活で結婚する人が増えたのも、浮気の経験率に関係しています。短期間の婚活では相手のことを深く知ることができません。その結果、結婚後に相手の嫌なところや不満点が次々と出てきては、ほかの異性に恋心を抱くようになるのです。結婚生活に対する憧れとのギャップが大きくなるほど、浮気の確率は高まるでしょう。特に、女性は出産のタイムリミットがあるため、結婚に焦りがちですが、相手のことを深く理解してから結婚を決めることをおすすめします。

2-3.結婚に対する考え方の変化

結婚に対する考え方の変化も、浮気率が高くなっている原因の1つです。従来は、1人の異性に尽くし、家族を大事にしなければならないという考えが一般的でした。けれども、近年は、結婚と恋愛を別々に捉える人が増えています。結婚相手は経済的に安定する人を選び、恋愛は刺激を求め別の人とドキドキを経験するのでしょう。結婚していれば、恋愛相手に結婚を迫られることなく自由にいられると割り切った関係を持っている人もいます。

2-4.浮気を繰り返す人が多くなった!?

パートナーにバレても、何度も浮気を繰り返すケースもあります。特に、男性は複数の異性と交わりたいという本能を持っているため、浮気グセのある人も多くなっているのです。また、男女問わずスリルを求めたり、寂しい気持ちを埋めたり、欲求不満から浮気に至ったりと、繰り返す理由はたくさんあります。浮気させないようにするためには、しっかりと話し合う必要があるでしょう。

2-5.浮気しやすい人の特徴をチェック!

一体、どのような人が浮気をしやすいのか、主なチェックポイントを以下にピックアップしたのでぜひ参考にしてください。

  • 過去に浮気をしたことがある
  • 異性の友人が多い
  • SNSが大好き
  • 金銭的余裕がある
  • セックスが大好き
  • ちやほやされるのが好き
  • 服や装飾品をたくさん買っている
  • 視線が異性を追うことが多い
  • 誘惑に弱い
  • 好みのタイプでなくても異性に好意を持たれるのがうれしい
  • 自分の魅力に対して自信過剰(ナルシスト)
  • 自分に対して甘い
  • 元恋人と今でも連絡を取っている

自分のパートナーに当てはまるか、チェックしてみると良いでしょう。当てはまる数が多くなればなるほど、浮気しやすい傾向があります。

3.パートナーの浮気が気になったらすべきこと

もし、パートナーの浮気が気になったら、ぜひしてほしいことがあります。それでは一緒にチェックしていきましょう。

3-1.浮気の兆候がないかチェックする

まずは、パートナーの様子や態度などをチェックし、浮気の兆候がないか確認してください。浮気をしている人には、振る舞いに何らかの疑問が残ります。いつもと違う様子がないか、日ごろの様子と比較しながら以下のポイントをチェックしてみてください。

  • スマートフォン・携帯電話・パソコンにロックをかけ始めた
  • 常に携帯電話を持つようになった
  • 以前よりもオシャレや身だしなみに気をつかうようになった
  • 残業や外出することが増えた
  • 帰宅時間がいつもよりも遅くなった
  • 休日も1人で出かけることが増えた
  • 急にやさしくなった
  • キレイに、かっこよくなろうと努力し始めた

3-2.自分で証拠を探す

パートナーの様子を観察しながら、自分で浮気の証拠を探すのも方法の1つです。たとえば、パートナーがお風呂に入っている間に携帯電話をチェックしたり、SNSで特に親しい異性とのやり取りを見たりするなどがあります。もし、残業と言われることが増えれば、その時間帯に会社に電話してみるといいかもしれません。また、持ち物をチェックして避妊具の有無やレシートを取っておくといいでしょう。パートナーの1日を尾行する方法もありますが、バレてしまう恐れがあるのでおすすめしません。本当に浮気をしていなかった場合、関係にヒビが入るリスクがあります。

3-3.本人に浮気を確認してみる

浮気をしているのか気になるといても立ってもいられなくなるでしょう。どうしても我慢できないときは、思いきって本人に確認してみるのも選択肢の1つです。尋ねたときのパートナーの反応は必ずチェックしてください。すぐに話題をそらそうとしたり、不自然に目線が泳いだりするなど不自然な反応をした場合は、浮気の可能性が高めです。ただし、この方法はかなりリスクが高く、否定し逆上することもあるでしょう。浮気の証拠を持参した上で、本人に確認を取ったほうがいいですよ。

3-4.探偵事務所に浮気調査を依頼する

自分で調べるのが難しい・決定的な証拠が欲しいという方は、探偵事務所に浮気調査を依頼してください。プロの探偵員が調査機関中、対象者であるパートナーの行動をしっかり観察してくれます。浮気相手と思える人物とラブホテルへと入って行く瞬間があれば、写真や動画として証拠が手に入れられるのです。自分で調査するよりもリスクは低いので、ぜひ1度相談してみてはいかがでしょうか。千葉県を中心に探偵業を行っている探偵社アヴァンスでは、無料相談を受けつけています。

4.浮気に関してよくある質問

浮気に関する質問を5つピックアップしてみました。

Q.既婚者が浮気をする理由は?
A.禁断の関係というリスクに刺激を覚えることが理由の1つです。また、パートナーがいる家庭が窮屈で息苦しく、ほかの異性に癒やしを求めることもあります。男性はさまざまな異性と交わりたい本能的な理由から、既婚女性の場合は「パートナーが冷たい」「夫婦としての関係は破綻している」という寂しさから、異性として見てくれるほかの人に愛情を求める傾向があるでしょう。

Q.浮気相手とはどこで出会うの?
A.アンケート調査によると「同じ会社」と答えた人が約2割、そのほかは友人の紹介や出会い系サイト・飲み会の席などがありました。さまざまな人が行き交う職場は、絶好の出会いの場と言えるでしょう。特に、営業職やサービス業などは、幅広い異性と出会う可能性が高いので、浮気率が高くなりがちです。

Q.浮気を未然に防ぐコツは?
A.パートナーとのコミュニケーションを増やすことが1番の浮気対策となるでしょう。パートナーの愛情や存在に満足していれば、ほかの人に意識を傾けることもありません。相手の浮気を疑ったときは、自分がどのような態度を取っていたのか振り返ることも大切です。パートナーが浮気を繰り返してしまう場合は、「今度浮気をしたら別れる」と宣言するのも効果があるでしょう。

Q.浮気が発覚したときの対処法は?
A.きちんと話し合う時間を作りましょう。パートナーの浮気が発覚すると、つい感情的になり、相手を責め立ててしまう恐れがあります。興奮状態で責めると相手が逆上し、関係修復不可能な状態になってしまうので要注意です。浮気が発覚したときは冷静になり、まずはパートナーの話を聞く姿勢を持ってください。

Q.浮気調査の費用はいくらぐらい?
A.調査期間や調査員の人数などで異なりますが、大まかな費用は45,000円〜です。参考として、探偵社アヴァンスの調査料金を以下にピックアップしました。

  • 1日お試しパック(4時間):45,000円(税別)
  • 4日パック(16時間):190,000円(税別)
  • 6日パック(24時間):285,000円(税別)
  • 8日パック(32時間):380,000円(税別)

具体的な費用に関しては、無料見積もりを依頼してください。

まとめ

さまざまな企業の調査によると、既婚者3〜4人のうち1人は浮気経験率があることが分かりました。浮気の経験率は思っている以上にとても高く、浮気相手と出会う場所もさまざまです。異性との交流が頻繁になるほど、浮気の確率は高くなるでしょう。けれども、浮気の原因を把握しておけば未然に防ぐポイントもつかめます。また、パートナーの浮気を確かめたいときは、プロの探偵社に依頼するといいでしょう。決定的な証拠もつかめるため、裁判に発展する際には有利な立場となります。