浮気調査を依頼する探偵事務所の選び方は? 依頼する際の注意点も解説

浮気調査を探偵事務所に依頼したいけれど、どこを選べばいいのか分からないと、探偵事務所選びで悩んでいる方は多いでしょう。探偵事務所によって調査の内容や得意分野が異なるため、浮気調査の実績があるか確認が必要です。

本記事では、浮気調査を依頼する探偵事務所選びについて解説します。

  1. 探偵による浮気調査とは?
  2. 浮気調査の価格相場は?
  3. 浮気調査を依頼する探偵事務所の選び方
  4. 浮気調査を探偵に依頼する際の注意点
  5. 浮気調査と探偵事務所に関してよくある質問

この記事を読むことで、探偵が行う浮気調査や探偵事務所に依頼する際の注意点などが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

探偵への調査依頼を検討している方はこちらもチェック!

1.探偵による浮気調査とは?

最初に、探偵による浮気調査がどのようなものなのか、基本情報をチェックしておきましょう。

1-1.対象者を追跡・尾行する

探偵による浮気調査の基本は、対象者の追跡と尾行です。探偵事務所へ依頼する際に、調査期間を決めることになります。その調査期間中、探偵は調査対象者の動向を随時チェックするというわけです。いつどこで何をしたのか・どのような人と会ったのかなど、尾行しながら事細かに記録し、報告書として提出します。素人では分からなかった対象者の行動が判明しやすくなることが、探偵に浮気調査を依頼するメリットといえるでしょう。

1-2.専用機材を使って尾行する

前述したように、探偵が行う浮気調査は尾行・追跡と張り込みが基本です。調査対象者の行動を追跡しながらも、浮気相手と思える人物と会ったときには写真や動画として記録を残します。素人では使わないような専用機材を使って尾行するため、裁判等で利用できる調査報告書になるのです。よって、探偵による尾行の成果は、とても有効な証拠といえるでしょう。また、浮気相手とどこでどういう風に出会ったのか・どのような人なのか、詳しく知ることもできます。

1-3.最後に提出してもらう調査報告書

探偵による浮気調査が完了すると、最後に調査報告書を出してもらいます。調査報告書には、これまで調査してきたことの全容が記載されている書類です。事実関係が羅列されることになるため、調査対象がどこで何をしていたのか詳細に知ることができるでしょう。浮気相手と思える人物と会っていた場合は、証拠となる写真や動画・音声データももらうことができます。探偵による調査報告書は証拠能力が高いので、裁判に持ち込んだ際にも有利な立場になれるでしょう。

2.浮気調査の価格相場は?

ここでは、浮気調査の価格相場について解説します。

2-1.成功報酬型は約35万~60万円

探偵事務所に浮気調査を依頼する際の費用は、調査機関や調査員の数・業者などによって大きく異なるため、具体的にいくらとはいえません。また、成功報酬型・時間制プラン・パックプランといった料金プランがあります。あくまで目安となりますが、成功報酬型の費用相場は約35万~60万円です。成功報酬型は、浮気調査が成功した場合だけ料金を支払うプラントなります。つまり、浮気の証拠が確保できなかった場合には支払いが発生しません。依頼者にとってはお得なプランのように感じるかもしれませんが、成功報酬型は支払時にトラブルが生じやすいプランでもあるので注意が必要です。成功の定義は探偵事務所によって異なるため、事前にその定義をしっかりとチェックしておくことが大切なポイントでしょう。

2-2.時間制プランは1時間あたり約7,500~10,000円

調査した時間によって費用がかかるのが、時間制プランです。目安となる費用は、1時間あたり約7,500~10,000円となります。浮気を実行する日が明確になっているのであれば、時間制プランがお得になるでしょう。ただし、浮気の証拠がつかめず調査が長引いてしまったときは、料金が高額になってしまいます。また、稼働する調査員の人数によっても1時間あたりの費用が異なるため、事前の確認が必要です。

2-3.パックプランは約30万~100万円

パックプランは、浮気調査にかける時間・報告書の作成にかかる費用・証拠の確保など、費用のすべてがセット料金になっているプランです。目安となる費用は、約30万~100万円になるでしょう。時間制プランよりも割高になりがちですが、浮気調査に時間がかかったとしても一定金額以上にはならないので安心して依頼できます。特に、浮気調査に時間がかかったり、長期間の調査を依頼したりする際におすすめです。

3.浮気調査を依頼する探偵事務所の選び方

それでは、浮気調査を依頼する探偵事務所の選び方を解説します。

3-1.浮気調査の実績があるか

探偵事務所を選ぶ際は、浮気調査の実績があるかが大切なポイントとなります。浮気調査の実績がある探偵事務所ほど、ホームページにどのように調査を行うか詳しく記載されているものです。ホームページがなかったり、調査内容についてきちんと記載されていなかったりする探偵事務所は悪徳業者の可能性があるので注意してください。また、実績を確認するためにも、口コミや評判をチェックするといいでしょう。インターネットで「○○探偵事務所 口コミ」と検索してみましょう。実際に利用した人の感想が確認でき、どこが良かったのか・どこが悪かったのかが分かります。

3-2.調査員の対応は要チェック!

探偵事務所選びで必ずチェックしておきたいのが、調査員の対応です。ほとんどの探偵事務所では匿名での無料相談を行っています。無料相談を依頼する際に、調査員が親身になって話を聞いてくれるか・丁寧な対応をしてくれるかチェックしてください。話を聞いてくれず、料金プランの話ばかりする探偵事務所には要注意です。親身になって話を聞いてくれる探偵事務所なら、気持ちに寄り添ってくれるので安心して依頼できるでしょう。

3-3.料金設定が明確になっているか

探偵事務所の中には、料金設定が明確になっていないところがあります。どのような調査にいくらかかるのか・どのような機材を使うのか……見積書の内容を見ても理解できない探偵事務所には気をつけてください。そのような探偵事務所は、調査が終わった後で高額な追加料金を請求してくる恐れがあります。後でトラブルにならないようにするためにも、見積書の内容をしっかりと確認し、料金設定が明確になっているか確かめましょう。

3-4.複数の探偵事務所を比較する

探偵事務所選びのポイントを紹介してきましたが、最後に3~4社を比較してみてください。探偵員の対応・見積書の内容・料金設定など、さまざまなポイントを踏まえた上で比較すると、業者ごとの強みが分かりやすくなります。浮気調査に長(た)けている探偵事務所に依頼するためにも、複数比較し、信頼できるところに依頼しましょう。

4.浮気調査を探偵に依頼する際の注意点

ここでは、浮気調査を探偵に依頼する際の注意点をいくつか紹介します。

4-1.探偵の非弁行為に要注意!

探偵事務所へ依頼する際に注意してほしいのは、探偵の非弁行為です。基本的に、探偵にはやってはいけない行為があります。その行為のことを非弁行為といい、悪徳業者はやってはいけないことをできるとアピールする点が特徴です。なお、探偵の非弁行為には、以下のようなものがあります。

  • 相手と示談交渉をする
  • 仲裁をする
  • 訴訟の手伝いをする
  • 貸したお金を依頼者の代わりに回収する
  • 侵害賠償請求を代わりに行う

悪徳業者の中には、上記の非弁行為を調査の延長線上でやっているケースがあります。相手と示談交渉をしたり仲裁をしたり訴訟の手伝いをしたりするのは、探偵ではなく弁護士の役割です。探偵が依頼者の代わりにすることはできないので注意してください。

4-2.探偵業を取得していない業者には依頼しない

探偵業を行うためには、事務所がある都道府県知事から探偵業の許可を取得しなければなりません。つまり、探偵業の許可を取得していない探偵事務所は悪徳業者といえるでしょう。探偵事務所に依頼する際は、前述した選び方のポイントと併せて、探偵業を取得しているか必ずチェックしてください。探偵業の許可証が掲載されていなかったり、事務所にも掲げられていなかったりする場合は、依頼してはいけません。その点に注意しながら、探偵事務所を選びましょう。

4-3.追加料金の有無をチェックする

正式に依頼する前に、追加料金の有無をチェックすることも注意点の1つです。悪徳業者は、調査終了後に「意外と調査に手こずったので……」など適当な言い訳をつけて高額な追加料金を請求してくる可能性があります。「聞いていなかった」「ちゃんと説明した」と押し問答にならないようにするためにも、事前に追加費用が発生するケースを確認することが大切です。どんなときにいくらぐらいの費用が発生するのか、しっかりとメモしておきましょう。

5.浮気調査と探偵事務所に関してよくある質問

浮気調査と探偵事務所に関する質問を5つピックアップしてみました。

Q.避けたほうがいい探偵事務所の特徴は?
A.過剰な宣伝をしている探偵事務所は避けたほうがいでしょう。宣伝にお金をかけすぎているため、調査費用が高額に設定されている可能性があります。宣伝に使ったお金がそのまま調査料金に反映されているケースがほとんどです。また、業務外のことを行う探偵事務所も避けたほうがいいでしょう。本来の業務に自信がないからこそ、謳(うた)い文句でお客を獲得しようとしている可能性があります。

Q.調査費用が安すぎる探偵事務所は危険か?
A.危険です。相場よりも調査料金が低すぎる探偵事務所は、人件費にお金をかけていない可能性があります。つまり、浮気調査に実績のない人が調査を行っている可能性があるということです。その結果、パートナーの浮気調査を依頼しても浮気の証拠をつかめなかったり、相手にバレてしまったりする恐れもあります。相場よりも安価な探偵事務所は魅力的に感じるかもしれませんが、安いからといってすぐに依頼してはいけません。見合った料金設定をしているところに依頼したほうが安心です。

Q.探偵事務所と興信所の違いは?
A.どちらとも浮気調査を行っていますが、大きな違いがあります。探偵事務所は尾行・張り込み・聞き込みを用いて密(ひそ)かに調査を行うでしょう。けれども、興信所は企業や個人などの信用し・雇用調査を中心に行う機関となります。興信所の中には浮気調査を行っているところもありますが、探偵事務所よりも実績は浅いといえるでしょう。浮気調査を依頼するのであれば、興信所よりも探偵事務所に依頼したほうがベストです。

Q.探偵事務所によって得意分野はあるのか?
A.あります。浮気の尾行調査が得意なところもあれば、企業秘密の漏えいに強い探偵など、探偵事務所によって強みは多種多様です。浮気調査を依頼する際は、その分野に強いかどうかを確認してください。実際に依頼した人が近くにいれば、感想を聞いてみるといいでしょう。実際に利用した人の感想はすごくためになりますよ。

Q.浮気調査の費用を抑えるポイントは?
A.ベストなタイミングで浮気調査に区切りをつけることが、費用を抑えるポイントといえるでしょう。調査期間が長引くほど費用が高くなってしまうため、きちんと自分で区切りをつけることが大切です。たとえば、千葉を中心に探偵業を行っているアヴァンスでは、1時間ごとに調査状況を報告しているので、そのたびに調査の継続・打ち切りの判断ができます。浮気の証拠をつかんだ時点で調査を打ち切ることができれば、費用も最小限に抑えられるでしょう。なお、アヴァンスでは無料相談や無料見積もりも受け付けているので、浮気調査で悩んでいる方はぜひ一度ご相談ください。

まとめ

探偵事務所による浮気調査は、調査対象者を尾行・追跡し、浮気相手と会っている場面に遭遇したときは動画や写真に残して、しっかりと証拠を押さえます。素人ではなかなかできないことを、探偵事務所はスピーディーに調べてくれるのが大きなメリットです。ただし、中には、きちんと浮気調査をしてくれないところもあるので注意しなければなりません。調査員が親身になって話を聞いてくれるか・料金設定が明確になっているのかなど、ポイントを踏まえながら、複数の探偵事務所を比較してください。