浮気調査を依頼する探偵の選び方とは?探偵事務所選びの注意点について

恋人や夫・妻が浮気しているかどうか知りたい人は“探偵”に依頼してみてはいかがでしょうか。
最近、浮気が原因で別れる夫婦やカップルが増加しています。
男は浮気する生き物だと言いますが、やはり自分の夫がほかの女と楽しくしていると思うだけで嫌ですよね。
浮気しているのでは…とモヤモヤな気持ちでい続けるよりも探偵に浮気調査を依頼してスッキリさせましょう。
そこで、探偵の選び方(資格の有無などのチェックポイント)や評判、依頼の仕方について詳しく説明します。
探偵に浮気調査を依頼しようかな…と思っている人はぜひチェックしてください。

  1. 浮気調査を探偵に依頼するメリット
  2. どのような調査をしてもらえるの?
  3. 探偵を選ぶ際の注意点

1.浮気調査を探偵に依頼するメリット

インターネットで検索すると自分で浮気調査をする方法もたくさん出てきますが、働いているとなかなか調査にかける時間がありませんし、疑われてしまうとアウトです。
相手にバレずに浮気調査をするためには探偵に依頼することが1番ではないのでしょうか。
では、浮気調査を探偵に依頼するメリットについてみていきたいと思います。

1-1.短期間で浮気しているかどうか調べられる

自分自身で浮気をしているかどうか調べるには相当な時間がかかってしまうでしょう。
長引く不倫や浮気調査は状況を悪化させてしまうので、浮気調査はできるだけ早くスピーディーにおこなうかどうかが大切になってきます。
探偵に依頼すると2人~3人体制で対象者の身辺調査をおこなっていきます。
よって、とても早い段階で浮気調査の結果がわかるでしょう。
事実が判明すればその後どうするべきが早い段階で決められますし、今までモヤモヤしていた気持ちから開放され、前に進み出せること間違いありません。
短期間で調べられることが探偵に依頼する大きなメリットとなっています。

1-2.浮気の証拠が得られる

もし、相手の浮気がわかった場合、訴えるために訴訟を起こすこともできます。
訴訟を起こす際には必ず浮気の証拠となるものをもっておかなければ勝てません。
確実に相手が浮気をしている現場を物的証拠として収めておかなければならないのです。
その証拠となるのが「写真」や「動画」でしょう。
できるだけ相手にバレないように撮影しなければなりませんし、ずっと行動を見張っていなければ浮気現場は押さえられません。
しかし、探偵に依頼すれば徹底的に調査してくれるので対象者が浮気相手とホテルに入っていく決定的な証拠をつかめます。
写真や動画、音声は何よりも大きな証拠になるので訴訟を起こすことを考えている人は探偵に依頼した方が安心です。
自分の調査では限界があります。

1-3.自分の代わりに調査をしてくれる

毎日仕事や育児・家事で忙しい方にとって浮気調査はとても難しいものです。
対象者のスケジュールを常に把握し、いつ浮気現場になるかわからないところをずっと観察しておかなければならないので時間に余裕がある人しかできないでしょう。
しかし、探偵に依頼すれば自分の代わりに対象者を観察し、浮気しているかどうか徹底的に調べてくれます。
夫が出張している間もずっと張り付いてくれるので安心して依頼できるでしょう。
このように、自分の代わりに調査をしてくれると自分ではどうしようもない気持ちを持ち続けることはありませんし、モヤモヤがスッキリします。
いつまでも浮気で悩むのはとてももったいありません。
気持ちをスッキリさせ、新しい道に進むためにも探偵に依頼してみてはいかがでしょうか。

2.どのような調査をしてもらえるの?

2-1.基本的な浮気調査

探偵事務所によって浮気調査の内容は多少異なりますが、ほとんどの事務所では対象者を尾行し、張り込みをおこないます。そうすることで生活行動を把握し、浮気相手がいるかどうか調べられるのです。
もし、対象者が浮気相手と会っている現場が確認できたらすぐに証拠収集に入ります。
証拠写真を撮影したり、浮気相手と会っている場所や時間をチェックするのです。
徹底的に調査をおこなっている探偵事務所ほど細かく情報を収集し、どんなささいなことでも決して見逃しません。
最初はいつ浮気相手と会っているのかわからないのでほとんど1日中監視することになるでしょう。
1週間ほど調べても浮気相手らしき人物が見当たらない場合は依頼主に一度報告し、調査を続行するのか決めることになります。
基本的な浮気調査は「尾行」と「張り込み」だということを知っておきましょう。

2-2.浮気相手の身元調査

もし、対象者の浮気が確定すれば浮気相手の身元調査をおこないます。
浮気相手の年齢・勤務先・学校・住所・どのような経緯で知り合ったのかまで調べ上げられるでしょう。
浮気相手の交際期間まで徹底的に調べてくれるので浮気相手がどのような人物なのか把握できます。
探偵事務所によって変わりますが、調査にあたる人数はだいたい2~3人程度です。
浮気調査をおこなう人数や拘束時間によって費用が変わってくるため、費用をできるだけ抑えたい人は調査を依頼する前に必ず確認しておきましょう。
しかし、自分1人ではできないような浮気相手の身元調査もできるのは探偵ならではのメリットではないのでしょうか。

3.探偵を選ぶ際の注意点

3-1.探偵事務所の評判をチェックする

浮気調査を受け付けている探偵事務所はたくさんありますが、中には悪質なところもあるので注意しておかなければなりません。
多額の費用を請求し、満足のいく調査をしてもらえない悪質なケースが増えてきているのです。
探偵事務所に安心して依頼するためにも選ぶときは十分な注意が必要になります。
そこで依頼する前に必ずチェックしてほしいのが“探偵事務所の評判”です。
実際に利用した人の感想が記載されていないかどうかインターネットで調べてみましょう。
もし悪いうわさがあれば依頼はやめておいた方がよいです。
評判の良し悪しを確認することは悪質探偵事務所を見分ける大きなポイントになるので要チェックです。

3-2.“探偵業届出証明書”をもっているかどうか

基本的に探偵業をはじめるには資格は必要ありません。
しかし、平成19年度から探偵業をおこなうためには都道府県に開業の届出を提出しなければならなくなりました。
つまり、“探偵業届出証明書”がなければ探偵業をおこなってはいけません。
悪質な探偵事務所はこの届出を提出していない傾向が強いので事務所に行った場合はきちんと証明書をもっているかどうか聞いてください。
そこでもっていない、見せられないと言われたら100%疑ってよいでしょう。
探偵業届出証明書をもっているかどうか確認することも大切なポイントです。

3-3.浮気調査にかかる費用は徹底的に確認する

浮気調査にかかる費用は探偵事務所に言えば簡単に見積もりを出してくれます。
その際に必ず確認しておきましょう。
何か疑問や不安なことがあれば必ず解決してください。
課金システムや延長システムがあるかどうか、追加料金が発生した場合どのくらいかかるのか細かいところまで確認しておくと安心して依頼できます。
後で「聞いていなかった」ということがないように依頼する前に料金に関しては必ず確認しておきましょう。

まとめ

探偵に依頼するメリットや選び方、浮気調査の方法について説明しました。
自分1人では浮気調査ができない、限界があると感じている人はぜひ探偵に依頼してください。
浮気調査の実績がある事務所ほど安心して依頼できると思います。

  • 短期間で調べられる
  • 浮気現場の証拠が押さえられる
  • 自分の代わりに調査してくれる
  • 「尾行」と「張り込み」が基本的な浮気調査
  • 浮気相手の身辺調査も可能
  • 探偵事務所の評判をチェックする
  • 探偵業届出証明書の有無を確認する
  • 見積書を確認する

探偵に依頼するメリットはたくさんあります。
納得のいく調査結果が得られるように安心して依頼できる探偵事務所を探し出し、自分の気持ちをスッキリさせましょう。