女性が浮気をする理由は何? 主な理由を対処方や予防法と共に解説!

浮気をするのは男性だけではありません。女性もします。近年は男女共働きが当たり前になり、出会いの機会も以前より増えているのが現状です。「妻が浮気をしているようだ」「妻が何度も浮気をしているので、対処方を知りたい」と悩む男性も多いことでしょう。

そこで今回は、女性が浮気する理由やその対処方法を解説します。

  1. 女性が浮気をする理由とは?
  2. 女性が浮気をしているときの特徴
  3. 妻の浮気が疑われる場合の対処方法
  4. 妻の浮気を防止する方法
  5. 女性の浮気に関するよくある質問

この記事を読めば、浮気をする理由だけでなくそれを防ぐ対処方法も分かるでしょう。妻が浮気をしているかもと悩んでいる方は、ぜひこの記事を対処方の参考にしてください。

探偵への調査依頼を検討している方はこちらもチェック!

1.女性が浮気をする理由とは?

はじめに、女性が浮気をする主な理由を解説します。男性との違いはあるのでしょうか?

1-1.女性は夫婦生活に不満を抱くと浮気しやすい

男性は家庭生活が安定していると刺激を求め浮気しやすくなると言われていますが、女性は逆です。家庭生活がつまらない、夫に不満があるという場合に、浮気しやすくなります。特に、「自分が大切にされていない」と感じると浮気に救いを見いだすようです。

1-2.復讐のために浮気をすることもある

夫や彼氏が浮気をしたので、お返しとばかりに浮気をするケースもあります。自分だけ苦しむのは不公平という気持ちが根底にあるようです。また、夫が浮気をしたことで幸せな家庭が壊れてしまい、心のストッパーが外れてしまったというケースもあります。

1-3.さみしがり屋の女性は浮気しやすい傾向にある

依存心が強く、何事も夫や恋人に頼りがちな女性は浮気しやすい傾向があります。さみしがり屋の女性は、1人でいることがとても苦手です。夫や恋人が仕事などで忙しく1人の時間が増えると、つい浮気をしてしまうことも珍しくありません。

1-4.モテることに価値観を見いだす女性は浮気しやすい

女性の中には、異性にモテることを自分の価値観にしている人は、結婚しても浮気をくり返す傾向にあります。この場合は、自分の価値観を確かめるために浮気をしているので、どんなに夫が妻を大切にしても浮気をすることが多いでしょう。

2.女性が浮気をしているときの特徴

では、浮気をしている女性はどのような特徴があるのでしょうか? この項では、その一例を紹介します。

2-1.スマホを手放さなくなる

浮気相手との連絡手段にスマホは欠かせません。通話だけでなく、メールやSNSなどを使って連絡を取り合います。ですから、浮気をしているとスマホを手放さなくなるでしょう。また、今まで無頓着だったのに急にロックをかけるようになったり、着信音が鳴るとこそこそと席を外して確認するようになったりした場合も、浮気をしている可能性が高いといえます。

2-2.服の趣味が変わる

女性は自分のファッションスタイルがある程度決まっていることが多いものです。たとえば、パンツスタイルを好む、スカートは膝丈が定番など、流行を取り入れつつもファッションスタイルは常に一定という人も多いでしょう。浮気をすると、相手に合わせて服の趣味ががらりと変わる女性もいます。急に妻の服装が変わったという場合は気をつけましょう。また、ファッションスタイルは同じでも格段に服にお金をかけるようになるケースもあります。

2-3.化粧が華美になる

恋をすると女性は美しくなります。浮気相手ができた場合、化粧を華やかにして美しく見せようとする女性は珍しくありません。今までと化粧ががらりと変わった場合は、浮気を疑いましょう。

3.妻の浮気が疑われる場合の対処方法

では、妻が浮気をしている場合はどのように対処すればいいでしょうか? この項では、その一例を紹介します。

3-1.給与明細やカード明細をチェックする

浮気にはお金と時間がかかります。時間を捻出するために、残業や出張を言い訳に使うことも多いでしょう。また、カードの使用金額も増えていることがあります。残業や出張が本当かどうかは、給与明細を見れば分かるはずです。カードの明細を見ればいつどこで何にカードを使ったかも分かるので、チェックしてみましょう。

3-2.スマホをチェックする

スマホは情報の宝庫です。SNSやメール・通話履歴などを全てチェックしてみましょう。SNSの種類によってはパスワードが分かればパソコンからチェックできることもあります。

3-3.決定的な証拠をつかみたい場合は探偵業者に依頼する。

浮気の決定的な証拠とは、ラブホテルなどに出入りする写真です。これが手に入れば、浮気の言い逃れはできません。妻と浮気の話し合いをする場合は、確実に手に入れたいものです。しかし、個人での写真撮影はなかなか難しいでしょう。そこで、おすすめなのが探偵業者への依頼することです。探偵業者は浮気調査を得意としているので、依頼すれば鮮明な写真を撮影してくれます。愛知探偵事務所でも、浮気調査は実績が豊富です。また、裁判所に提出できる報告書の作成も承っているので、妻が浮気している証拠をつかみたいという方は、ぜひご相談ください。

4.妻の浮気を防止する方法

妻の浮気を防ぐには、以下のような方法が有効と言われています。

  • 感謝の言葉を小まめに口にする
  • 妻とのスキンシップを大切にする
  • 不満がある場合は態度でなく言葉で説明する
  • 妻の意見に耳を傾ける

夫婦生活が長くなってくると、どうしても会話も少なくなり、妻が家事をやってくれるのも当たり前だと思いがちです。ですから、努めて妻との会話を増やしてみましょう。それだけでも有効です。

5.女性の浮気に関するよくある質問

この項では、女性の浮気に関するよくある質問を紹介します。

Q.女性が専業主婦でも、浮気した場合は慰謝料を請求できるでしょうか?
A.可能です。ただし、実際に支払いをしてもらうのは難しいかもしれません。

Q.恋人の場合でも慰謝料請求はできますか?
A.婚約していた場合はできますが、単なる恋人の場合は難しいでしょう。

Q.浮気の証拠は、ラブホテルから出てくる写真以外は無効ですか?
A.無効ではありませんが写真と比べると弱く、裁判になった場合は証拠として採用されないこともあります。

Q.過去に妻が浮気をしていたと知った場合、今からでも慰謝料の請求は可能ですか?
A.浮気をしたときから20年、浮気していることを知ってから3年は請求できます。

Q.肉体関係がなくても浮気と認めさせることはできるでしょうか?
A.浮気の定義は人それぞれですが、裁判になった場合は難しいといえます。

まとめ

今回は、女性が浮気をする理由や対処方について紹介しました。男性にとって妻の浮気を認めるのはつらいこともあります。しかし、浮気を放置しておくと精神的にも経済的にも大きな損失が出るでしょう。夫婦としてやり直すにしても、離婚するにしても、浮気の証拠をつかんで話し合いをすることが大切です。