旦那が冷たいのは浮気のサイン!? 真実を突き止める方法とポイント

「急に旦那の態度が冷たくなった」「以前と変わった」など、旦那の態度や振る舞いに不安を感じている場合、1番に疑うのが「浮気」でしょう。1度不安な気持ちになれば、旦那のあらゆる行動に疑いの目を持ってしまいます。そのままの状態では、夫婦関係の溝が深まるばかりでしょう。ハッキリさせるためには、旦那が浮気しているか否か確かめなくてはなりません。本記事では、旦那の態度が冷たい理由・対処法・浮気と不倫のサイン・調査内容と、知っておきたい内容をお伝えします。

  1. 旦那の態度が冷たい状態・理由とは
  2. 旦那の態度が冷たいときの対処法
  3. 旦那の態度が冷たいのは浮気・不倫のサイン?
  4. 浮気と不倫の調査について
  5. 旦那の態度と浮気に関してよくある質問

この記事を読むことで、旦那の浮気を確かめる方法が分かります。態度が冷たくなった原因を知りたい方や悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

探偵への調査依頼を検討している方はこちらもチェック!

1.旦那の態度が冷たい状態・理由とは

旦那の態度が冷たいとは、一体どのような状態なのでしょうか。また、冷たくなった理由についても詳しく説明します。理由がいまいち分からない方はぜひチェックしてください。

1-1.どういう状態か?

「冷たくなった」という感じ方は人によって異なるでしょう。最も分かりやすいのが、今までの態度とはまったく異なることです。旦那が見せていた態度を以前と今で比較してください。以前よりも笑わない・イライラされる・会話や言葉がなくなったなどが当てはまる場合は、冷たい態度を取っていると感じるでしょう。また、旦那がいつから冷たい態度を取るようになったのか、思い出してみてください。ある程度の時期が分かれば、そのときの関係性や様子などを振り返って理由を突き止めることができるでしょう。

1-2.冷たくなった理由とは?

態度が冷たくなる理由はさまざまです。夫婦になると、お互いの存在が空気のようになります。いつも一緒に過ごすようになるため、相手がいることが当たり前になるのです。空気のような存在に安心する方もいますが、交際したばかりのころに感じたときめきは薄まるでしょう。その結果、妻への愛情が少なくなり、ほかに気になる女性が現れるとその人のことで頭がいっぱいになります。
また、妻から愛されなくなった・かまってくれなくなったなど、妻の態度が変わったからという理由で自分も冷たくしてしまうという男性もいるのです。相手ばかりを攻めるのではなく、自分にも原因がないかどうか振り返ることも大切なポイントといえるでしょう。

2.旦那の態度が冷たいときの対処法

では、旦那の態度が冷たくなったときは、どのような態度を取ればよいのでしょうか。妻側の態度によって、旦那の態度を変えることもできるはずです。

2-1.理由を考えてみる

なぜ、旦那の態度が冷たくなったのか「理由」について考えてみましょう。理由を考えるときに大切なのは、主観的にならないことです。旦那の立場になって考えることで、態度が冷たくなった理由が突き止めやすくなります。もしかしたら、あなた自身に原因があるかもしれません。

2-2.自分が変わってみる

「相手が冷たい態度を取っているのに、どうして自分が変わらないといけないのか?」と、疑問に感じる方が多いでしょう。しかし、自分が変わらなければ、相手にも変わろうとする意欲が湧き出てきません。たとえば、逆の立場になったとします。旦那がよい方向へ変わり始めたら、あなたも自然と受け入れ、変わろうとする意欲が出てくるでしょう。旦那の態度を変えたいのなら、あなたからやさしくするように努力することが大切です。旦那が冷たい態度を取る理由を、妻のほうが理解してあげるのは、一枚上手の秘策といえるでしょう。

2-3.思いやる気持ちが1番

旦那が冷たい態度を取るときは、いつも以上に夫婦の時間を設けてください。特に、結婚してから夫婦の時間が少なくなったと感じる方は、2人きりでコミュニケーションを取っていきましょう。昼間、あなたは育児に家事にいっぱいいっぱいで、旦那の帰宅時間には疲れていると思います。しかし、旦那も仕事で疲れていると思うので、温かいお茶やご飯を出したり、最近の仕事について話したり、気づかってあげましょう。お互いに疲れているときはなかなか難しいことですが、相手を思いやる姿勢が大切です。

2-4.注意点

急に、夫の態度が冷たくなるとイラッとしますよね。つい、自分も冷たく返してしまいがちですが、それは逆効果です。たとえ、旦那が冷たい態度を取っても、穏やかな心を維持し続けてください。冷たく返したい気持ちを抑え、旦那と過ごす時間をつくりましょう。夫婦の会話を増やし楽しむように心がけていけば、旦那の本音が出てくるかもしれません。本音を聞いてから、自分なりにどうしたらよいのか考えましょう。

3.旦那の態度が冷たいのは浮気・不倫のサイン?

旦那の態度が冷たい=浮気・不倫をしているというわけでは決してありません。しかし、可能性はあります。

3-1.旦那の態度と浮気の関係について

浮気をしているときの態度は、人によって異なるでしょう。共通としていえることは、旦那との距離感です。以前よりも距離が遠くなり、2人の時間が少なくなる傾向があります。夫の態度が冷たくなる理由の中には、「妻との交流が少なくなった」「ほかの女性が気になっている」などがあるでしょう。旦那の態度と浮気は、深く関係している可能性もあります。では、どのように浮気を見極めればよいのか、次の項目で説明しましょう。

3-2.浮気をしているかを見極める方法

旦那の浮気は、相手との会話・言葉・態度・振る舞いなど日常生活で見極めることができます。以前とどの部分が変わったのか比較しつつ、以下の項目に注目しながら確認してください。

  • 急に態度が冷たくなった
  • 夜は外食で済ますことが多い
  • 家にいる時間が少ない
  • 旦那との会話が続かない
  • 泊まりの出張が増えた
  • 毎週決まった曜日に帰宅時間が遅い
  • お金の使い方が荒くなる
  • 服装の趣味が変わる・オシャレに気をつかい出した
  • 常に携帯電話・スマートフォンを肌身離さず持っている
  • 素っ気ない態度を取る

以上の項目に多く当てはまる場合は、浮気をしている可能性が高いといえるでしょう。疑いを持っていることがバレないように気をつけながら、旦那の振る舞い・態度などをチェックしてください。

3-3.注意点

旦那の浮気を見極めようと、「何していたの?」「どこに行くの?」と追及してしまうこともあるでしょう。しかし、相手の行動を把握しようとするその行動が、相手の警戒心を強くさせてしまいます。浮気を確かめるときに、相手から疑われてしまってはうまくいきません。何とか旦那は浮気していることを隠そうとするため、確かめられなくなってしまいます。さりげなく、注意して観察することが大切です。

4.浮気と不倫の調査について

浮気・不倫の有無を確かめたい方におすすめしたいのが、探偵社への依頼です。ここでは、探偵社が行う調査について詳しく説明します。依頼を考えている方はぜひチェックしてください。

4-1.依頼するメリット

探偵社に依頼する大きなメリットは、自分の代わりに調査をしてくれることです。自分で調査することになると、時間と手間が必要以上にかかります。1日中旦那の行動を観察しなければなりません。また、分かりやすい尾行をしてしまうとバレる可能性があります。余計に、夫婦関係が悪化する可能性もあるため、専門業者に依頼したほうがスピーディーかつ正確に調査できるでしょう。
さらに、徹底的な証拠もつかむことができます。浮気相手と会っているときに動画・写真撮影を行い、浮気相手が誰なのかも調査してくれるでしょう。

4-2.業者選びのポイント

どこに依頼すべきか悩む場合は、以下のポイントに注目してください。

  • 丁寧でスピーディーな対応か
  • 無料相談・無料見積もりを行っているか
  • 浮気・不倫調査の実績があるか
  • 口コミ・評判がよいか
  • 低費用で調査できる・料金体系が明確になっているか
  • 最新の特殊機材を使っているか
  • アフターフォローが整っているか

浮気などの調査を行っている「探偵社アヴァンス」では、調査終了後に法的手段をとる場合には、ご希望の分野に強い法律専門家を無料で紹介しています。無料相談・無料見積もりも受けつけているので、ぜひ1度ご相談ください。

4-3.調査の方法

基本的な浮気調査の方法は、対象者の張りこみ・尾行・追跡です。依頼者との打ち合わせで指定日時に調査を実行します。対象者が浮気相手らしき人物と会っているときは、写真・動画などで証拠をつかむのです。また、接触人物・浮気相手の特定と調査も行います。調査終了後には、証拠と一緒に調査内容を具体的に記した報告書を提出する流れです。

4-4.費用について

気になる調査費用は、調査期間・調査員の人数・業者などによって異なります。調査期間が長く調査員の人数が多くなるほど、費用が高くなるでしょう。目安として、「探偵社アヴァンス」の料金設定を以下にピックアップしてみました。

  • 1日お試しパック(4時間):45,000円
  • 4日パック(16時間):190,000円
  • 6日パック(24時間):285,000円
  • 8日パック(32時間):380,000円

4-5.相談窓口

旦那の浮気の悩みや調査内容などに関して疑問がある方は、「探偵社アヴァンス」の無料相談をご利用ください。匿名での相談はもちろんのこと、どのような悩みにも丁寧にお答えします。

5.旦那の態度と浮気に関してよくある質問

旦那の態度と浮気に関してよくある質問を5つピックアップしてみました。

Q.特に、危険度の高い旦那の冷たい態度とは?
A.冷たい態度ではなく、以前よりも極端にやさしくなったときは要注意です。すでに、浮気・不倫をしている可能性が高くなるでしょう。やさしい態度を取るのは、旦那が何か物事を隠そうとするときに、妻への後ろめたい気持ちがあるからです。やさしい態度は、冷たい態度よりも不倫を疑うべき状態といえるでしょう。

Q.浮気が発覚した場合はどうすべきか?
A.離婚、それとも夫婦関係を続けるべきか自分の心の中で決めておきましょう。できれば、浮気調査の前に将来のことを決めてください。そして、浮気が発覚したときは旦那との話し合いの場をつくりましょう。自分の正直な気持ちを相手に伝えることが大切です。

Q.費用にはどんな経費が含まれているのか?
A.事前調査費(下見・視察)・車両費(普通車・バイク・自転車)・機材費・フィルム代・写真現像代・調査報告書作成費などが含まれています。業者によって、何が含まれているのかが異なるため、依頼前にきちんと見積もり内容をチェックしてください。中には、説明なしに追加料金を請求する悪徳業者も存在しているので要注意です。悪徳業者と優良業者を見極めるためには、業者選びのポイントをきちんと押さえておかなければなりません。

Q.調査状況はリアルタイムで分かるのか?
A.「探偵社アヴァンス」では、調査状況をリアルタイムでお伝えしています。現場の調査員から1時間ごとに電話・メールで報告するシステムなので、随時現場の状況が把握できるでしょう。よって、調査をどこで打ち切るかの判断がしやすくなります。

Q.調査延長の料金はいくらぐらいか?
A.業者や調査内容によって具体的な料金が異なります。「探偵社アヴァンス」の場合は、調査員1名につき1時間ごと7,500円を追加する仕組みです。依頼前に、調査延長や追加料金が追加されるケースなども確認しておいたほうがよいでしょう。具体的な料金を示さない業者は、悪徳業者の可能性が高いので注意してくださいね。

まとめ

いかがでしたか? 旦那が冷たい態度を取る理由には、「ほかに気になる女性ができた」という浮気をにおわせる内容も含まれています。絶対に浮気をしているとはいえませんが、可能性はあるでしょう。浮気・不倫を確かめるためにも、なぜ冷たい態度を取るのか「理由」について考えてみてください。確実な証拠をつかみたい方は、プロの調査員が属している探偵社に依頼するとよいでしょう。探偵社は、依頼者の代わりに対象者の行動を調査してくれます。接触人物がどんな人物なのか、どこで出会ったのかも調査してくれるため、スピーディーかつ正確な情報を得ることができるでしょう。ただし、探偵社の中には不正を働く悪徳業者も存在しているので十分に注意してください。業者選びのポイントをしっかり押さえておけば、スムーズに浮気調査ができるでしょう。