身辺調査で過去の恋愛を知ることはできる? 主なポイントを詳しく!

「パートナーが過去にどんな恋愛をしていたか知りたいけど、身辺調査で分かるのだろうか」「身辺調査で過去の恋愛がどこまで分かるか知りたい」とお考えではありませんか? パートナーのことを深く愛するほど、過去にどんな恋愛をしていたか気になりますよね。もう過去のことだからと割りきろうとしても、悩みは尽きないものです。もやもやする思いから抜け出すためにも、思いきって身辺調査をしてみることをおすすめします。

そこで今回は、身辺調査で過去の恋愛が分かるかどうかについて詳しく解説しましょう。

  1. 身辺調査で過去の恋愛を調べることは可能か
  2. 過去の恋愛を調査するメリットは?
  3. 探偵の身辺調査で分かることは?
  4. 信頼できる探偵を選ぶポイント
  5. 身辺調査と過去の恋愛に関するよくある質問

この記事を読むことで、身辺調査で過去の恋愛を探るポイントや注意点がよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

探偵への調査依頼を検討している方はこちらもチェック!

1.身辺調査で過去の恋愛を調べることは可能か

最初に、身辺調査で過去の恋愛を調べることができるケースとできないケースに分けてご紹介します。

1-1.過去の恋愛を調べることができるケース

身辺調査で過去の恋愛を調べることができるケースを詳しく見ていきましょう。

1-1-1.離婚歴の有無

身辺調査では、ターゲットの離婚歴を調べることができます。また、子どもの有無も併せて確認することも可能です。初婚と聞いていたけど怪しい言動や行動があるといった場合は、身辺調査で明らかにするとよいでしょう。

1-1-2.同せい経験の有無

ターゲットに同せい経験があるかどうかも、身辺調査で調べることができる場合があります。たとえば、ターゲットの住所付近で聞き込み調査を行うことで、同せい相手の存在が浮かび上がってくることもあるでしょう。ただし、同せい経験があることが判明しても、同せい相手の特定や証拠写真によって同せいの事実を証明するのは困難です。

1-1-3.直近の交際相手について

直近の交際相手については、身辺調査で調べることができる場合があります。たとえば、交際相手と予測される人物の電話番号や住所・メールアドレスなどが判明している場合です。ただし、直近であってもすでに交際が終わっている相手となるため、証拠写真などで交際した事実を客観的に証明することは難しくなります。

1-2.過去の恋愛を調べることができないケース

身辺調査をしても過去の恋愛を調べることができないケースもあります。

1-2-1.ごく短期間の交際相手や交際内容

ターゲットとごく短期間だけ交際した相手や、交際内容についてはほぼ調査できません。周囲に認知される前に別れてしまっていることが多く、聞き込み調査でもまったく浮かび上がってこないことが多いからです。ただし、短期間で交際相手がどんどん変わっていた、人前でも公然と愛情表現をしていたといった事実が分かることはあります。

1-2-2.浮気経験の有無

パートナーが独身である場合、浮気経験の有無は身辺調査でも分からないことが多くなります。そもそも、独身であれば、たとえ交際相手がいるときにほかの異性と浮気しても、法的には問題ありません。独身同士であれば、パートナーがいる場合でも恋愛は自由だからです。それに、周囲に聞き込み調査をしたところで、ターゲットが浮気をしていたかどうかを詳しく知っている人はほぼいないでしょう。

1-2-3.数年以上前の恋愛経験

探偵の身辺調査は、ターゲットの現在の状況を知ることが主な目的です。したがって、数年以上前の恋愛経験を調査するのは、とても難しくなります。残念ながら、身辺調査をしても、昔の恋愛についてはほぼ分からないといってもよいでしょう。たとえ、昔の恋愛で交際相手にDVなどを行った事実があっても、客観的に証明することは困難です。

2.過去の恋愛を調査するメリットは?

パートナーの過去の恋愛を調査するとどんなメリットがあるか、具体的に見ていきましょう。

2-1.気持ちに区切りを付けられる

パートナーが過去にどんな恋愛をしているか調査することで、自分自身の気持ちに区切りを付けることができます。パートナーのことを信頼したいけど、何らかの疑惑が晴れない、過去の恋愛が気になって毎日眠れないといったようでは、この先も思いやられるものです。確かに、調査結果によっては、希望を打ち砕かれてしまうこともあるでしょう。しかし、どんな結果になるにせよ、真実を知ることで気持ちに区切りが付き、今後どうするべきかが見えてくるはずです。

2-2.安心して結婚できる

身辺調査の結果、過去の恋愛に特に問題がなければ安心して結婚できます。すでに婚約を済ませた仲であっても、パートナーが過去にどんな恋愛をしていたか知ることは有意義です。たとえば、離婚歴があるのなら、どんな理由で離婚したのか、子どもの有無や養育費の支払いはどうなっているのかなどをクリアにしておく必要があります。ずっと独身であっても、周囲に知れ渡るような恋愛歴が何回もあるようでは困るでしょう。パートナーの過去の恋愛に対して少しでも不安があるのなら、身辺調査をおすすめします。

2-3.結婚詐欺や不倫の被害を防げる

結婚前にパートナーの身辺調査を依頼することで、結婚詐欺の被害を防ぐことが可能です。また、身辺調査の結果、パートナーが既婚者の場合、知らず知らずのうちに不倫をしていることになるので注意してください。たとえば、独身のはずなのに休日のデートや宿泊を伴う旅行を断られる、左手の薬指に指輪の跡らしきものがある、といった場合は身辺調査をすることで真実が分かります。まずは、結婚詐欺や不倫の被害を未然に防ぐためにも、きちんと調査してみるとよいでしょう。

3.探偵の身辺調査で分かることは?

探偵の身辺調査では、過去の恋愛以外にもさまざまなことが分かります。

3-1.氏名・住所・家族関係などの基本情報

探偵の身辺調査では、ターゲットの氏名・住所・家族関係などの基本情報を知ることが可能です。実は、この時点で偽名を使っていることが判明するケースもあります。特に、結婚詐欺や既婚者であることを隠している場合に偽名を使うことが多いので、注意が必要です。また、身辺調査ではターゲットと家族に対する周囲からの評判も分かるので、結婚を考えている場合は判断材料の一つにするとよいでしょう。

3-2.学歴

探偵に身辺調査を依頼すると、学歴も判明します。偽りの学歴を公言している人は、案外多いものです。確かに、住民票や戸籍を見ても学歴が記載されているわけではないので、バレにくいといえます。たとえば、高学歴のはずなのに常識レベルの内容を知らない、出身校についてまったく話に出ないといった場合は、学歴を偽っている可能性が高いでしょう。学歴の話題になるといつも話をそらされるといった場合も、身辺調査をしてみる価値があります。

3-3.職歴や仕事内容

職歴や仕事内容も、身辺調査で知ることができます。大手企業の正社員で働いているはずなのに、実は中小企業の契約社員だったというケースもあるでしょう。また、そもそも無職の場合もあります。勤務先や勤務形態が聞いていたとおりであっても、仕事内容が異なっている、周囲からの評価が悪いといったケースもあるので注意しましょう。いずれにしても、探偵に身辺調査を依頼すれば真実が分かります。

3-4.ギャンブルへの依存度や酒グセの良しあし

探偵の身辺調査では、ギャンブルへの依存度や酒グセの良しあしも判明します。ギャンブル好きだったり酒グセが悪かったりすることだけで、ダメな人物とはいえません。しかし、交際相手や結婚相手として見た場合、大きな不安が残ります。特に、結婚を考えているのなら、ギャンブル好きであることや酒グセが悪いことは、重要な問題です。不幸な結婚を避けるためにも、身辺調査を依頼する意味は大きいといえます。

3-5.借金の有無

探偵の身辺調査では、借金の有無も分かります。多額の借金を抱えているようでは、結婚相手にふさわしいとはいえません。確かに、自宅をすでに購入していて住宅ローンを支払っているのなら前向きな借金と判断することも可能です。しかし、収入に見合わない買いものやギャンブルによって借金をしたとなると困ります。借金の事実を承知して結婚したとしても、借金返済のために苦労するのが目に見えているからです。

4.信頼できる探偵を選ぶポイント

信頼できる探偵を選ぶポイントを詳しくご紹介します。

4-1.身辺調査などの実績が豊富

探偵を選ぶときは、身辺調査などの実績が豊富にあることを確認してください。加えて、長年にわたって探偵業務を続けていればなお安心です。長年にわたって豊富な調査実績があることは、多くの人から信頼されている証拠といえます。いい加減な仕事をしていれば、競合他社との競争に負けてしまうからです。中でも、身辺調査を多く受けている探偵なら、間違いないでしょう。

4-2.正式な依頼を前提にした簡単な相談や見積もりは無料

信頼できる探偵では、正式な依頼を前提にした簡単な相談や見積もりは無料で行っています。正直なところ、相談や見積もりだけでも時間や手間がかかるので、数千円程度は手数料を取りたいはずです。しかし、依頼者の立場になれば、相談や見積もりが有料であるだけでコンタクトしづらくなってしまいます。そのため、より気軽に調査を検討してもらうためにも、正式依頼を前提にした簡単な相談や見積もりは無料としているのです。

4-3.明確でリーズナブルな料金システム

明確でリーズナブルな料金システムがあることも、大切なポイントです。信頼できる探偵では、料金プランの一覧をホームページなどに明示しています。もちろん、実際には調査内容や難易度などにより、料金が上下するものです。しかし、一例であっても料金プランが明示されていれば、大体の目安が分かるので安心できます。なお、当アヴァンスでもホームページにて料金一例をご紹介していますので、参考にしてください。

4-4.複数の調査プランから都合に合わせて選べる

信頼できる探偵では、複数の調査プランから依頼者の都合に合わせて選ぶことができます。一般的には、3~4種類程度のプランが用意されていることでしょう。いずれも、効率よく調査を進めるのに必要な時間や調査内容を考慮したプランになっています。しかし、中には、オプションで調査内容を追加したい、予算の都合で調査時間を制限したいといった場合もあるでしょう。依頼者の希望に応じて柔軟に選んだり組み合わせたりすることができれば、安心して利用できます。

4-5.調査結果を分かりやすく報告書にまとめてもらえる

調査結果を分かりやすく報告書にまとめてもらえるかどうかも、しっかりチェックしてください。通常、調査が終了すると、調査結果を報告書にまとめて受け取ることができます。ただし、探偵によってフォーマットがまちまちなため、見づらいケースがあるのも事実です。探偵と正式に契約する前に、報告書のサンプルを見せてもらって確認しておくとよいでしょう。

4-6.スタッフが誠実な対応をしていて依頼者からの評判もよい

問い合わせの段階から、スタッフが誠実な対応をしている探偵は信頼できます。依頼者にとって、問い合わせは探偵とのファーストコンタクトです。この時点で感じが悪ければ、依頼を見合わせたほうがよいでしょう。信頼できる探偵は、依頼者がどんな気持ちで問い合わせてくるか深く理解しています。親身になって相談に乗ってくれるので、終始気持ちよくコミュニケーションできるはずです。当然ながら、スタッフが誠実で感じがよい探偵は、依頼者からの評判も抜群によくなります。

4-7.個人情報保護や守秘義務に配慮している

探偵を選ぶときは、個人情報保護や守秘義務に十分な配慮が行き届いているかもチェックしてください。探偵には、身辺調査を依頼するに当たって多くの個人情報を渡すことになります。個人情報の扱いがずさんだったり守秘義務をきちんと理解していなかったりするようでは、安心して調査を依頼することができません。最悪の場合、個人情報が流出してしまうこともあります。事務所で相談する際にほかのスタッフにも聞こえるような大声で話す、ほかの依頼者の情報が丸見えになっているなどでは、信頼できません。

4-8.探偵業の届け出を済ませている

活動地域の公安委員会に探偵業の届け出を済ませていることも、重要なポイントになります。身辺調査を含め、探偵が調査業務を行うためには探偵業としての届け出が必要です。信頼できる探偵では当然ながら届け出済みなので、ホームページなどで許可番号を確認してみてください。万が一、ホームページに許可番号の記載がない、問い合わせても教えてくれないといった場合は不法営業をしている可能性があるため、契約してはいけません。

5.身辺調査と過去の恋愛に関するよくある質問

最後に、身辺調査と過去の恋愛に関する質問に回答します。それぞれ役立ててください。

Q.探偵が身辺調査を行う方法は?
A.以下のような方法で進めていきます。

  • 尾行調査
  • 聞き込み調査
  • 張り込み調査

また、最近ではSNSの発言調査を併せて行うケースが増えています。SNSアカウントの発言を分析することで、ターゲットの本音や素性が明らかになることが多いからです。

Q.調査料金が高額な探偵に依頼したほうがよい?
A.断言できません。調査料金は各探偵が独自に設定しているため、必ずしも高額であることが優良な業者の証拠であるとはいえないからです。リーズナブルな調査料金で、長年の実績があり評判のよい業者を探してみてください。

Q.満足する調査結果が得られない場合はどうする?
A.調査結果を受け入れるか、追加調査を依頼するか、探偵とよく相談して検討してみてください。ただし、追加調査をしても満足する結果を得られる保証はありません。

Q.身辺調査の結果、婚約者に不倫の過去が存在したらどうする?
A.まずは、自分が相手の過去を受け入れることができるかどうかが問題です。不倫の一線を越えてしまった人は、再び道を踏み外す可能性もあります。相手の過去のすべてを受け入れた上で、結婚し相手を信じてやっていく覚悟ができるかどうか、じっくり考えてみてください。

Q.探偵における調査結果の保管期間は?
A.探偵によってまちまちですが、多くの場合は、依頼者に調査報告書を渡したタイミングで速やかに廃棄しています。個人情報保護や守秘義務の観点から、不要になった情報をむやみに持ち続けるのはリスクが高いからです。

まとめ

今回は、身辺調査と過去の恋愛について詳しく解説しました。パートナーの身辺調査を依頼すると、過去にどんな恋愛をしていたか分かることがあります。パートナーの過去の恋愛が気になって仕方がないのなら、気持ちに区切りを付けるためにも身辺調査をプロの探偵に依頼してみるとよいでしょう。ただし、過去の恋愛については証拠写真が撮影できない以上、客観的な証拠を入手するのは困難なことを理解する必要があります。しかし、身辺調査をすれば、過去の恋愛以外にも、パートナーについて深く知ることが可能です。特に、結婚を考えている相手なら、身辺調査をする価値はあるでしょう。なお、身辺調査は、この記事を参考にして信頼できると判断した探偵に依頼すると安心です。