浮気調査報告書で分かることは? 役立つ場面・チェック方法も詳しく!

探偵に浮気調査を依頼すると、調査結果を浮気調査報告書にまとめてもらえます。しかし、浮気調査報告書には何が記載されているのか、どんな場面で役立つのかなど、よく分からないこともあるでしょう。それに、きちんとした浮気調査報告書を入手するためには、信頼できる探偵を選ぶことが大切です。

そこで今回は、浮気調査報告書について詳しく解説します。

  1. 浮気調査報告書ではどんなことが分かる?
  2. 浮気調査報告書が役立つのはどんなとき?
  3. 依頼前に浮気調査報告書をチェックしよう
  4. 浮気調査報告書に関するよくある質問

この記事を読むことで、浮気調査報告書がどんな場面で役立つかよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

探偵への調査依頼を検討している方はこちらもチェック!

1.浮気調査報告書ではどんなことが分かる?

最初に、浮気調査報告書で分かることについて解説します。

1-1.パートナーが浮気をした日時・場所

浮気調査報告書では、パートナーが浮気した日時や場所が正確に分かります。たとえば、浮気相手と接触した時刻や、浮気相手の自宅住所・2人で入ったホテルの名称や住所などを知ることが可能です。浮気の事実を日時・場所を示して客観的に証明できるのが大きなメリットでしょう。

1-2.パートナーと浮気相手との親密度

浮気調査報告書により、パートナーと浮気相手の親密度を知ることもできます。調査期間中にパートナーと浮気相手が接触した回数や時間の長さ、2人の態度や雰囲気から、親密度が分かるのです。パートナーが浮気相手だけに見せる表情や行動なども、ハッキリと把握できることでしょう。

2.浮気調査報告書が役立つのはどんなとき?

浮気調査報告書がどんなときに役立つか、具体的に見ていきましょう。

2-1.浮気の謝罪を要求するとき

浮気調査報告書は、浮気相手やパートナーに浮気の謝罪を要求するときに役立ちます。浮気を単に問いただすだけでは、何かとはぐらかされたり言い逃れされたりすることもあるでしょう。また、中には逆ギレされることもあります。しかし、客観的な証拠として浮気調査報告書を提示すれば、パートナーも浮気相手も浮気の事実を認め、謝罪せざるを得なくなるでしょう。

2-2.慰謝料を請求するとき

浮気調査報告書は、浮気相手やパートナーに対して慰謝料を請求するときに必要です。慰謝料請求をするためには、浮気の事実をきちんと証明する必要があります。浮気調査報告書は、探偵業者が第三者として客観的な立場からまとめたものです。浮気調査報告書で明らかに浮気の事実が認められる場合は、慰謝料請求を有利に進められることでしょう。

2-3.離婚するとき

離婚するときにも、浮気調査報告書が役立ちます。浮気は配偶者に対する重大な裏切りであり、法律では不貞行為に当たるため、浮気された側が有利な条件を提示しやすくなるからです。離婚の際、慰謝料の金額・財産や年金の配分などでも、損をせずに済むことでしょう。

3.依頼前に浮気調査報告書をチェックしよう

実際に浮気調査を依頼する前に、浮気調査報告書のサンプルを見せてもらってチェックすることをおすすめします。

3-1.客観的かつ分かりやすい文章で報告しているか

浮気調査報告書のサンプルをチェックするときには、客観的かつ分かりやすい文章で報告しているかチェックしてください。必要以上に難しい表現を多用していたり、探偵の主観が入った表現をしたりしている場合は、おすすめしません。浮気調査報告書は、慰謝料請求や離婚の際に、重要な証拠となるものです。客観的で分かりやすい表現で、浮気を証明できていることを確認してください。

3-2.鮮明な証拠写真を添付して証明しているか

浮気調査報告書では、誰もが一見して浮気していることを証明できる写真が必要です。サンプルを確認するときは、調査対象の2人がホテルや浮気相手の自宅に出入りする場面など、鮮明な証拠写真を添付できているか確認しましょう。いい加減なアングルだったり、不鮮明で誰が写っているのか分からなかったりするのでは、話になりません。

3-3.時系列におかしな点がないか

浮気調査報告書は、時系列が正確であることも需要なポイントになります。浮気調査報告書は、調査開始から終了まで、時系列に沿って説明しているはずです。サンプルであっても時系列がおかしいものは、適当に作成した疑いが残るため信頼できません。信頼できる探偵業者なら、サンプルであっても記載ミスやおかしい点がないか何度もチェックしているはずです。

4.浮気調査報告書に関するよくある質問

最後に、浮気調査報告書に関する質問に回答します。それぞれ参考にしてください。

Q.浮気調査報告書は無料で作成してもらえる?
A.探偵業者の多くでは、基本料金に浮気調査報告書の作成費用が含まれています。ただし、中にはオプション料金が必要になることもあるので確認してください。

Q.浮気調査を依頼するにはどんな探偵業者を選ぶべきか?
A.以下のポイントを満たす探偵業者を選びましょう。

  • 浮気調査など探偵業務の実績が豊富
  • 長年の経験と独自のノウハウで確実に証拠をつかんでいる
  • ごく簡単な相談や見積もりは無料
  • リーズナブルかつ分かりやすい料金システム
  • 調査結果を分かりやすく調査報告書にまとめてくれる
  • 調査報告書のサンプルを快く見せてくれる
  • 個人情報保護や守秘義務を徹底している
  • 活動地域の公安委員会に探偵業の届け出済み

なお、当アヴァンスでも浮気調査のご依頼をお受けしています。まずは、お気軽にご連絡ください。

Q.浮気調査報告書を再発行してもらうことはできる?
A.通常は、再発行できません。探偵業者は、依頼者に調査報告書を渡した時点で業務を完了し、調査に関するあらゆる情報を消去するからです。ただし、業者によって調査に関する情報を消去するタイミングが異なります。詳しくは、業者に確認してみてください。

Q.浮気調査報告書をデジタルデータでもらうことはできる?
A.はい。書面での浮気調査報告書のほかに、浮気の証拠として撮影した画像や音声・動画データなどをCDやDVDメディアなどに記録した形でもらうことも可能です。業者によってデジタルデータの受け渡し形式が異なるので、事前に確認しておくといいでしょう。

Q.浮気調査報告書の内容に不満がある場合はどうする?
A.まずは、どんな点が不満なのかを整理し、探偵業者に伝えましょう。文章表現が分かりにくい、写真が不鮮明などがある場合は、客観的な証拠として成り立たないことがあるので差し替えを依頼してください。信頼できる業者なら、誠実に対応してくれるはずです。

まとめ

今回は、浮気調査報告書について詳しく解説しました。浮気調査報告書は、浮気の事実を客観的に証明する重要な証拠になります。まずは、浮気を第三者の立場から客観的に証明できているか、鮮明な証拠写真の添付などにより裏付けが取れているかなどをチェックしてください。なお、きちんとした浮気調査報告書を手にするためにも、信頼できる探偵業者を選んで浮気調査を進めることが大切です。