彼氏の浮気を防止する!基本的な対策・効果的な方法・NG行為をご紹介

彼氏の浮気にお悩みではないですか? 何となく行動がおかしい・デートの回数が減ったなど、疑い始めるとどんどん怪しく感じるようになりますよね。彼氏が本当に浮気をしているのかはっきりさせたい、浮気をしているようならやめさせたいと思っているなら、感情的に責め立てたりするのは逆効果です。落ち着いて、戦略的に接しましょう。

そこで、浮気をする心理や浮気の防止対策、具体的な実践方法などをご紹介します。

  1. 彼氏の浮気について
  2. 彼氏の浮気を防止する基本的な対策
  3. 実践!彼氏の浮気を防止する最善の方法
  4. 彼氏の浮気防止に関するよくある質問

この記事を読んでいただければ、お悩みを解決できるでしょう。ぜひお役立てください。

1.彼氏の浮気について

彼氏の浮気をやめさせる・予防する対策を実行する前に、まずは「どうして浮気をしてしまうのか?」という浮気の心理などについて勉強しましょう。

1-1.浮気の心理について

頭では悪いことだと分かっていても、なぜ男性は浮気をしてしまうのでしょうか。実は、男性と女性では浮気をする心理が異なるのです。

1-1-1.男性が浮気をしてしまう心理

すてきな異性を見かけると、つい見とれてしまう……ということは男女ともにあります。けれども、男性の場合は「好意を感じたから見つめる」というより、本能的に「異性に対するスケベ心が目覚めて」見つめてしまうそうです。
男性は、生物学的に種の保存を考えるため「多くの異性と肉体関係を持ちたい」という本能を持っています。そのため、相手に愛情を抱いていなくても性欲だけで浮気をすることが可能なのです。

1-1-2.女性が浮気をしてしまう心理

女性の場合は、恋人や夫などパートナーへの不満や不安などが原因で浮気に走ることが多くなります。悩みを持っているときに優しくしてくれる異性に出会うと心が傾き、浮気をするのです。そのため、男性のように一時的に性欲を満たすだけの浮気は少ないでしょう。

1-2.浮気をしやすい環境について

「男性が浮気をしやすい環境」があるのはご存じですか? もちろん、男性すべてに当てはまるわけではありません。けれども、「統計的に浮気の確率が高い」ということは知っておきましょう。

1-2-1.浮気をするきっかけになりやすい環境

浮気をしたくなる環境としては、以下のことが挙げられます。

  • 女性を交えた職場の飲み会で酔ってしまったとき
  • 同窓会で昔好きだった女性に巡り合ったとき
  • 彼女がデートやセックスに誘っても断る回数が増えたとき
  • 彼女が忙しくなったなどの理由で自分の悩みやグチを聞いてくれなくなったとき
  • 遠距離恋愛になり、なかなか彼女と会えなくなったとき

1-2-2.浮気をしやすい職場

浮気をしやすい職場環境や仕事などは以下が挙げられます。

  • 単身赴任や出張が多い仕事
  • 自由に時間が使えたり勤務時間が不規則だったりする仕事
  • 魅力的な女性との出会いが多い仕事
  • ストレスが多く気分的に発散が必要な仕事

これらに当てはまる職業としては、医師・教師・塾の講師・習い事の講師・子どものスポーツチームの監督などが挙げられています。
また、営業マン・美容師・経営者・自営業・芸能、マスコミ関係・IT関係なども、浮気をしやすい環境です。
もちろん、必ずしも、このような仕事をしている男性が浮気をするとは限りません。あくまでも参考程度に頭に入れておいてください。

2.彼氏の浮気を防止する基本的な対策

浮気防止対策の基本や、逆効果になるNG行為をご紹介しましょう。

2-1.浮気防止対策の基本と心得

彼氏の浮気を防止するために、1番大切なのは「基本的には彼氏のことを信じる」ことです。浮気が心配なあまり、疑わしいこともないのに、しつこく詮索する・問い詰める・「本当なの?」と疑いの言葉をかけてしまうなどの行為はやめてください。
ただし、彼氏の言葉はよく記憶しておきましょう。「来週の水曜日は同窓会なんだ」「週末は先輩とゴルフがある」などの発言は、頭のすみにメモしてください。そして、後日「同窓会楽しかった?」「ゴルフ、どうだった?」などと、さりげなく聞いてみましょう。「久々に楽しかったよ」などとスムーズに答えるなら問題ありません。けれども、「え?何だっけ」と動揺したりごまかしたりするようなら、ちょっと要注意です。そんなときは、いきなり「うそ付いたでしょう!」と責めないでください。その場で彼氏のうろたえぶりを追求せず、あくまでも冷静に、その後の態度を観察するようにしましょう。

2-2.浮気防止対策のNG行為

以下の行為は、浮気を防止するどころか彼氏の浮気心を刺激してしまうことになりかねません。注意してください。

2-2-1.始終「浮気しているでしょ?」と問い詰める

LINEの返信が遅かった、帰宅時間が遅い日が続いている……などの理由だけで、「浮気しているんじゃないの?」と問い詰めるのはやめましょう。残業が続いた・急用ができた・職場の歓送迎会だったなど、単純な理由の可能性もあります。
何もしていないのに「浮気をしているのでは?」と何度も聞かれたら、腹を立てて「本当に浮気をしてやろう!」という気持ちにさせてしまうでしょう。

2-2-2.彼氏にぞっこんという態度を見せたり尽くしたりし過ぎない

彼氏のことが好きで好きで「あなたしか見えない」という状態を常に見せるのはNG行為です。「彼女は自分にぞっこんだから浮気をしても許してくれるだろう」と、軽く思われてしまう危険性があります。
同様に、まるで妻や母親のように尽くすのも考えものです。「何をやっても大丈夫な女性」だと思うと甘く見られてしまいます。基本的に男性は、追いかけてくる女性は軽んじてしまう傾向があるのです。

2-2-3.思い詰めた態度をとらない

深刻な顔で「あなたが浮気したら死ぬから」など、ぶっそうなセリフを吐くのはやめましょう。「この女性は怖いな」と思われてしまいます。
浮気を防止したいのであれば、あくまでも笑顔で「浮気したらまじで殺す!」くらいのあえて乱暴な口調で明るく話すのがコツです。「冗談めかしているけれども、浮気を心配しているんだな」と感じさせるほうが得策でしょう。

2-2-4.勝手にバッグの中やスマートフォンを見ない

彼氏が浮気をしているかどうかは、スマートフォンやバッグ、お財布などの中を探すのが1番!……とはいっても、勝手に中を見るのは厳禁です。彼氏がトイレに立ったときや、お風呂に入っている間に見るという人もいますが、その現場を目撃されてしまったというケースは少なくありません。
もし、彼氏が浮気をしていなかったら、あなたへの信頼は無くなるでしょう。浮気をしている場合は、より注意深く浮気の痕跡を消すようになります。どちらにしても、おすすめできません。

3.実践!彼氏の浮気を防止する最善の方法

彼氏の浮気は、ちょっとした日常的な言葉や態度で防止しましょう。「浮気しないで!」「浮気は許さないわよ!」と何度もいうよりも効果があります。

3-1.ちょっとした一言に信頼をにじませる

彼氏との何気ない会話の中に「あなたを信頼している」という言葉をさりげなく織りこみましょう。たとえば、浮気が発覚して別れた芸能人カップルの話題になったら「あなたは信頼できるから、私は浮気の心配をしなくて幸せだな」などといってください。
また、「あなたの彼氏も浮気するかもよって友人にいわれたから、彼はそういう人ではない!といい返したの。ヤキモチを焼いているのね」というのもいいでしょう。信頼を寄せられていると思うとなかなか裏切ることはできないものです。

3-2.時々上手に甘える

いつも甘えてばかりの女性の存在は重く感じます。かといって、何でもできるしっかり者で、全く甘えたり頼ったりしないのも男性にとっては寂しいものです。たまには、何気なく甘えてみましょう。

  • 「一人じゃ行きづらいから付き合って」とお店や映画などに誘う
  • 「ちょっと悩みを聞いてくれる?」と飲みに誘う
  • 「新しいパソコンを買いたいんだけど、知識がないから一緒に行って」と頼む

など、何でもいいのですが、必ず「一緒に来てもらえてよかった」「話したら悩みが消えたわ」など、お礼をいうのがポイントです。

3-3.さりげなくサプライズプレゼントをする

誕生日でもクリスマスでもない「何でもない日」にさりげなくサプライズプレゼントをしましょう。難しく考える必要はありません。女性も、何でもない日に「きれいだったから」とちっちゃなブーケをもらったらうれしいですよね。そんな感じで、彼氏にも「負担にならない程度のうれしいサプライズ」をしてみましょう。

  • 「似合いそうな色だったから」と普段仕様の靴下を1足だけプレゼント
  • 「この前借りたハンカチ、返していなかったから」と新しいハンカチをプレゼント
  • 「この本読みたいって言ってたよね」と本をプレゼント

など、「会っていないときに、自分のことを思い出してわざわざ買ってくれた」と思わせるのがポイントなのです。

3-4.時々振り回す

いつでも自分のことを100%想(おも)っていてくれる女性はかわいいものですが、やりすぎると彼氏は安心してしまい浮気心が起きる可能性もあります。ときどきは、彼氏をドキドキさせましょう。

  • LINEやメールが来てもすぐに返信をしない
  • 習い事や趣味の時間を持ち、彼氏と過ごす以外の世界を持つ
  • たまには女性同士で1〜2日の小旅行に出かける

など、「何しているのかな?」とちょっと心配させるような行動をとってみましょう。

3-5.おそろいのものを持つ

浮気防止には、おそろいのリングを身に付けるのが最適です。けれども、婚約も結婚もしていないのに「指輪は重い」と考える男性も少なくありません。そこで、重たく感じない程度のアイテムをおそろいで持ちましょう。
スマートフォンのケース・ペンケース・キーホルダーなど、小さなアイテムで「1日に何度か目にするもの」がいいでしょう。目にするたびに彼女の存在を思い出すのでおすすめです。

3-6.浮気防止用のアプリを利用する

最近は、浮気防止のためにアプリを利用している人もいます。iPhoneから別のiPhoneの位置を知る・72時間まで行動をさかのぼる・GPSで相手の位置を表示するなどのいろいろなアプリがあるのです。
ただし、相手の許可やアカウント情報などが必要になります。無断で彼氏のスマートフォンに入れるのは問題ですよね。また、彼氏に「GPS機能のアプリを入れてみない?」と聞いても多分断られるでしょう。けれども、何度も浮気をしては謝るを繰り返す彼氏には「アプリを入れることが過去の浮気を許す条件」にしてみるのもいいですね。

3-7.浮気について真面目に話し合いをする

彼氏と2人で「浮気」について真面目に話をしてみるのもおすすめです。友人の彼氏が浮気をした……というたとえ話から「浮気をどう思う?」という話題をふってみましょう。あくまでも、深刻な表情ではなく明るい感じで聞いてください。
ついでに、あなたが思う「浮気の定義」を彼に伝えておくのもいいでしょう。「私は、ほかの女性と2人きりで食事に行ったり飲みに行ったりされるのはいや」など、はっきりと伝えてください。「浮気が分かったら、私もしちゃうだろうな!」などと、さらりと明るく釘(くぎ)を刺しておくのもおすすめです。

4.彼氏の浮気防止に関するよくある質問

彼氏の浮気防止にお悩みの人から寄せられた、よくある質問をご紹介しましょう。

Q.彼氏が学生時代の女友達とよく飲みに行ってます。浮気なのか単なる友情なのか判断がつきません。どうしたらいいですか?
A.あなたから「すてきな女性ね!私も会ってみたいな。今度一緒に連れて行って」とさりげなく頼んでみましょう。全く下心のない関係であれば、快く一緒に連れて行ってくれるはずです。逆に「いや、ちょっと」と断るようなら、相手を友人以上の存在としてみている可能性もあります。

Q.彼氏の元カノのSNSを見て、彼氏と一緒に食事をしていたことを知ってしまいました。彼氏を責めたほうがいいでしょうか?
A. 単刀直入に、「元カノと食事しているんだね。なぜ、まだ会っているの?」と切り出してみましょう。あくまでも、感情的にならずに冷静な口調で質問してください。彼氏がいきなり怒り出したり、慌てて話をごまかそうとうろたえたりしないかを観察するのです。やましいことがなければ、きちんと説明してくれるでしょう。

Q.彼氏が仕事が忙しくてなかなか会えず浮気が心配です。つい、相手を責めそうになりますがNGな言葉と上手な表現方法はあるでしょうか?
A.「何で連絡をくれないの!」「私のことはどうでもいいんでしょ?」「仕事を私、どっちが大切なの?」はNGワードです。本当に忙しいのに答えようのない質問をしつこく浴びせかけては、彼氏もうんざりするでしょう。
責めるよりも、連絡があったときに「声が聞けてほっとした」「話せてうれしかった」「早く会いたいなあ〜」などと素直に思いを伝えてください。そのほうが、彼氏も「時間を作ろう」と思うものです。

Q.彼氏が浮気をするたびに許してきたのですが、いい加減なめられているなとも感じます。私のことを見直させる方法はあるでしょうか?
A.あなたが何度も浮気を許しているということは、彼氏はあなたのことを「きっと許すだろう」と軽視している部分があります。
習い事を始める、ジムに通う、友人と旅行するなどで「彼氏以外にも自分の世界がある」というところを見せつけましょう。また、電話やメール、LINEが来ても「待ってました!」とばかりに返事をしないで、時間を空けたりスルーしたりしてください。相手をあせらせることも必要でしょう。

Q.彼氏が浮気をしているようです。証拠をつかみ浮気をしているなら別れようと思います。探偵事務所は、結婚相手ではなくても浮気調査をしてくれるでしょうか?
A.もちろん可能です。浮気相手を突き止め、浮気の証拠となる写真や動画を撮ることもできます。探偵社アヴァンスでは、事前に無料相談も行っているのでお気軽にご利用ください。

まとめ

いかがでしたか? 彼氏の浮気に悩んでいる女性は多いものです。そこで、浮気をする心理や、浮気を防止策の基本、実践方法などをご紹介しました。浮気をやめさせるためには、感情的にならずに冷静に行動することが大切です。別れたくない、結婚したいと望むあまりに、彼氏の行動を何でも許してしまうのも得策ではありません。たとえ、結婚したところで彼氏は浮気をし続けるでしょう。浮気をやめ、あなたと誠実に向き合わせるためには、自分のプライドをしっかり持って接することです。
もし、どうしてもう浮気の証拠がつかめず、このまま付き合うか別れようか決心がつかない場合は、第3者である探偵事務所に動かぬ証拠をつかんでもらってから考えるのもいいでしょう。探偵社アヴァンスでは、あなたのお悩みを解決するお手伝いをしています。