彼氏の浮気を防止するとっておきの方法は? NGな浮気防止対策も紹介

「彼氏の浮気を防止するにはどうしたらよいのか?」悩む女性は、世の中にたくさんいるでしょう。残念ながら、多くの男性は浮気願望を持っています。実際に浮気するのか、願望止まりにするのかは人それぞれですが、付き合っている女性にとっては心配が尽きませんよね。そんな男性の浮気願望を阻止するために、女性ができるのはどのようなことなのでしょうか。

この記事では、彼氏が浮気する心理や浮気を防止するポイントなどをまとめてご紹介します。

  1. 彼氏が浮気する心理は?
  2. 彼氏の浮気を防止するポイント5つ
  3. こんな浮気防止対策は逆効果!
  4. 彼氏の浮気防止に関するよくある質問

この記事を読むことで、彼氏の浮気願望をなくすための方法や彼女として心がけるべきことなどが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.彼氏が浮気する心理は?

まず、彼氏がなぜ浮気するのか、その心理について考えてみましょう。

1-1.刺激を求めている

彼女との付き合いが長くなり、関係がある程度安定してくると、男性は物足りなさを感じるようになります。恋が始まるときのドキドキ感や、浮気がバレるのではないかというスリル感を楽しむために、浮気に走る男性もいるでしょう。彼女では埋めることができない「退屈さ」を、新たな女性に埋めてもらおうとするのです。

1-2.現在の恋人に対する不満から

現在付き合っている彼女に対する不満が原因で、浮気に走る男性も少なくありません。「趣味が合わない」「ケンカが多い」「甘えさせてくれない」など、付き合っていくうちに相手に対する不満が生まれるのは普通のことです。その不満から逃げるために、ほかの女性に走ってしまうケースは多いでしょう。

1-3.性的欲求を満たすため

基本的に男性は性的欲求が強く、「より多くの女性と関係を持ちたい」というのが本能です。恋人とセックスレスの関係になっている場合はなおさらでしょう。性的欲求を満たすために、体だけの関係から本気の浮気に発展するケースも少なくありません。

2.彼氏の浮気を防止するポイント5つ

彼氏の浮気を防止するためにできること・やるべきことをまとめました。

2-1.浮気したら別れるつもりだということを伝える

付き合い始めたときから、「もし浮気したら別れる」ということを伝えておきましょう。男性の中には、「1回くらいなら許してもらえるだろう」と甘い考えを持っている人もいます。実際に、浮気を許してもらえた過去があるのでしょう。「自分はそんな女じゃない」ということを伝えておくことで、「浮気=別れ」という図式を頭に刷り込んでおきましょう。よほどの覚悟がなければ浮気に走ろうと思わないはずです。

2-2.圧倒的な信頼感を見せる

「あなたは浮気しないと信じている」と真っすぐな目で伝え、圧倒的な信頼感を見せておきましょう。疑いのない姿勢を見せることで、浮気することに罪悪感を持つはずです。もちろん、普段から浮気を疑うような言動は控えるようにしましょう。

2-3.ほどよく振り回す

浮気する隙を与えないほどべったり一緒にいるのではなく、たまには少し距離を置くなどしてほどよく彼を振り回すのも効果的です。振り回されることが刺激になり、彼女に対して「飽き」や「物足りなさ」を感じることはなくなります。男性は、「何を考えているのか分からないときがある」というような「魔性の女」に弱いものです。

2-4.愛される女性になるよう努力する

彼氏が浮気する気になれないほど、愛される女性になりましょう。外見を磨くのはもちろんのこと、自立した考えを持つこと・尊敬できる存在になることも大切です。ただし、「自分がいなくても大丈夫」と思わせない程度に、甘えたり頼ったりすることも忘れないようにしましょう。

2-5.おそろいのアイテムを持つ

おそろいのアイテムを持つことで、恋人の存在をほかの女性にアピールするのもよいでしょう。財布やキーケースなど、持ち歩くことが多いものがおすすめです。スマホをおそろいにして「彼女は自分のスマホを簡単に操作できる」と思わせることも、浮気防止につながるでしょう。

3.こんな浮気防止策は逆効果!

彼氏の浮気防止のためにやったことが、実は逆効果になる場合もあります。NGな浮気防止策をご紹介しましょう。

3-1.常に浮気を疑う言動

彼氏の浮気が心配な気持ちは分かりますが、常に浮気を疑う言動はやめましょう。「どうせ浮気してるんでしょ」「信用できない」などのマイナスな言葉は、彼氏の心を疲れさせてしまうだけです。疑われてばかりでは、ほかの女性に癒やしを求めてしまっても仕方がない部分もあるのではないでしょうか。

3-2.過度な束縛

浮気する隙を与えないことも大切ですが、過度な束縛は逆効果です。常に彼氏のスケジュールを把握したがる・スマホを見たがるなどの行為は、彼氏を追い詰めてしまいます。息苦しさを感じて浮気でストレスを発散しようとする可能性があるでしょう。

3-3.「浮気するならバレないようにね」という寛容な態度

「浮気するならバレないようにね」という言葉は、絶対に使わないようにしましょう。単純な男性なら、「バレなければ浮気しても大丈夫」と本気で思ってしまいます。「束縛するのがNGなら自由にさせればよい」という考えは危険です。

4.彼氏の浮気防止に関するよくある質問

「彼氏の浮気を防止したい」という人が感じる疑問とその回答をまとめました。

Q.浮気しやすい男性の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか?
A.マメな性格で話し上手・寂(さみ)しがり屋・優柔不断・自分に自信がある・飲み会に参加することが多い、などの特徴があります。

Q.どこからが浮気でしょうか?
A.浮気のボーダーラインは人それぞれです。女性がいる飲み会に参加しただけで浮気と考える人もいれば、体の関係を持たなければ浮気ではないという人もいます。浮気のボーダーラインについて、彼氏と話し合っておくとよいでしょう。

Q.浮気の兆候にはどのようなものがありますか?
A.スマホを肌身離さず持ち歩くようになる・洋服の趣味が変わる・電話に出ないことが増える・会う時間が減る・急に優しくなるなどの兆候がある場合は注意が必要です。

Q.浮気した彼氏を後悔させるには、どうしたらよいでしょうか?
A.浮気したことを責めず、たくさん泣いているところを彼氏に見せつけるのがおすすめです。自分が最低なことをしたということに気づき、反省するでしょう。

Q.1回浮気した男性は、また浮気を繰り返しますか?
A.浮気癖は簡単に治らないので繰り返す可能性は高いでしょう。ただし、浮気が発覚したときのあなたの対応によっては、心から反省して浮気を繰り返さなくなる可能性もあります。

まとめ

彼氏が浮気する心理や浮気を防止する方法などをまとめてご紹介しました。できるものなら、大好きな彼氏の浮気を事前に回避したいものですよね。あなたの言動しだいで浮気を防止できる可能性もあるため、ぜひこの記事を参考にしてください。