夫の財布を見れば浮気が分かる!?チェック方法をご紹介します。

夫が浮気をしているかもしれないと思ったとき、あなたはどうしますか?
何の証拠もなしに問い詰めても、相手はしらを切るだけでしょう。
浮気が疑われる場合は、証拠集めが大切です。
そこで、今回は夫の財布のチェックする方法をご紹介します。
携帯電話と同じくらい、財布は浮気の証拠が残りやすいもの。
しかも、家庭内では携帯電話より無防備に置かれていることが多いでしょう。
夫の様子が最近おかしいと思っている方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

  1. なぜ、財布に浮気の証拠が残りやすいの?
  2. 財布に残りがちな浮気の証拠とは?
  3. 財布から見つかった証拠では不十分?
  4. 浮気の確実な証拠を手に入れる方法とは?
  5. おわりに

1.なぜ、財布に浮気の証拠が残りやすいの?

人付き合いにはお金がかかります。
浮気ならばなおさらでしょう。
特に、男性は年齢が上がるほど経済力が女性を引き付ける魅力になっていきます。
ですから、浮気相手の前で財布を開くことも少なくありません。
その結果、浮気の証拠が財布の中にたまりやすいのです。
では、どのようなものが浮気の証拠になるのでしょうか?
それを次の項で具体的にご紹介します。

2.財布に残りがちな浮気の証拠とは?

この項では、財布に残りがちな浮気の証拠をご紹介します。
財布をチェックする場合は、これらがないか探してみましょう。

2-1.レシート

今のレシートは情報の宝庫です。
買った品物や値段だけでなく、お店の名前や住所さらに買い物をした日時まで分かります。
また、最近のレシートはイラストが添付されていることも多く、どんな店なのかすぐに分かるでしょう。
ちなみに、女性向けのアイテムが多い店はかわいらしいイラストが添付されていたり、店名のロゴがしゃれていたりします。
さらに、化粧品など女性しか使わないアイテムのレシートが入っていたりしたら、確実に黒に近いでしょう。
さらに、夫の行動とレシートの日付を照らし合わせてみてください。
残業や休日出勤、出張といっていた日に居酒屋やレストランのレシートが出てきた場合は、怪しいと思いましょう。

2-2.ポイントカードや割引券

今は、いろいろな店でポイントカードが作られています。
何度か通うとお得になるので、つい作ってしまう人もいるでしょう。
また、居酒屋やカラオケボックスなどを利用すると、割引券をくれるところもあります。
それらをつい財布に入れっぱなしという方も多いでしょう。
これらには、たいてい日付が入っているものです。
割引券の場合は使用期限の日付から、行った日を逆算することも可能でしょう。
ですから、その日の夫の行動と照らし合わせてみてください。
つじつまが合わなければ怪しいでしょう。

2-3.カード類

社会人であれば、カードは簡単に作れます。
今は、年会費無料のものもたくさんありますから、新しいカードを作るのに抵抗のない方も多いでしょう。
また、浮気相手とのデート用に専用のカードを作るという方もいます。
ですから、見慣れないカードがあった場合は番号を控えておき、何に使ったのか明細をチェックしてみましょう。
今は明細書がインターネット上で見られるところもたくさんあります。
また、そのカードで支払ったというレシートがあれば、それもチェックしてください。

2-4.避妊具

男性は女性に比べてバッグを持ち歩きません。
ですから、避妊具を財布の中に入れているという方は多いでしょう。
避妊具は一目でそれと分かるものですから、財布に入れておくのが最も見つかりづらいのです。
しかし、既婚者であれば避妊具を持ち歩く必要性もありませんし、ノベルティでもらうということもありません。
ですから、もし避妊具が見つかったら確実に浮気をしている、と考えましょう。

3.財布から見つかった証拠では不十分?

さて、財布から浮気の証拠らしいものが見つかった場合、これで浮気を相手に認めさせることができると思う方もいるでしょう。
残念ながら、これだけでは浮気をしたと決めつけられません。
レストランなどは会社の人などと行くこともあるでしょう。
女性向けのアイテムも、「お得意様へのごあいさつの品だ」と言いきられれば、反論が難しいのです。
ですから、話し合いにのぞむ前にもっと確実な証拠を集めましょう。
そのためには、財布から見つかった証拠の品々が役に立ちます。

4.浮気の確実な証拠を手に入れる方法とは?

この項では、財布から見つかった証拠を使って、確実な浮気の証拠を手に入れる方法をご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

4-1.浮気の頻度や場所を確認する

レシートやポイントカード、さらにカードの使用状況を見れば浮気がどのくらいの頻度で行われているのかということや、デートを重ねている場所が分かります。
また、そこから浮気相手の姿も見えてくるでしょう。
たとえば、会社の近くが多ければ会社の同僚や部下などと浮気をしている可能性があります。
また、特定の飲食店ばかり利用しているときは、そこで働いている女性が浮気相手の可能性が高いでしょう。
また、夫が浮気をするときのうそのつき方も見えてきます。
出張、残業、休日出勤、飲み会、のどれかを言い訳にすることが多いと分かれば、次にそのキーワードを使用するときが浮気をするときです。
つまり、確実な証拠をつかむチャンスが巡ってきます。

4-2.最も確実な浮気の証拠って何?

最も確実な浮気の証拠は、宿泊施設だけのホテルや浮気相手の家にふたりで出入りしている写真です。
法律では、不倫と認定されるのは相手が配偶者を既婚者と知りながら、肉体関係を持った場合だけ。
一緒に食事をしたり肩を組んだりしてしたし気にしているだけでは、浮気だとは認定されません。
ですから、そのような写真を撮ればもう言い逃れはできないでしょう。
浮気相手とのデートの場所が分かれば、その近くのホテルに高確率で入ります。
そこを写真に撮ればよいのです。
とはいえ、素人にはなかなか難しいもの。
そこで利用したいのが探偵業者です。
「頼みたいけれど高いのでは?」と思う方もいるでしょう。
確かに、調査日数が多いほど費用はかかります。
しかし、夫が浮気相手とよく利用する施設が分かっているのならば、調査日数もかかりません。
つまり、費用も節約できます。
また、探偵業者に依頼すれば浮気相手の素性も確かめてくれますし、弁護士などの法律家を紹介してくれるところもあるのです。
浮気の証拠を必ずつかみたいという場合は、ぜひ利用してみましょう。

5.おわりに

いかがでしたか?
今回は、夫の財布を見て浮気をしているかどうかチェックする方法をご紹介しました。
浮気は本人が隠しているつもりでも、意外と痕跡が残りがちなものです。
財布にレシートがない場合は、上着のポケットなども探ってみましょう。
レシートを入れっぱなしにしやすい場所です。
また、女性向けアイテムやレストラン以外にも、ドラッグストアで精力ドリンクを頻繁に買っているようでしたら、怪しいと思いましょう。
この手のドリンクは名前が特徴的なので、すぐに分かります。
また、もしチェックできるならば同時にスマートホンや車の中、かばんの中まで調べてみてください。
相手に気付かれないようにあくまでもこっそりと行うのがコツです。
また、話し合いをする前に今後の夫婦関係をどうしたいのかも考えておきましょう。
離婚するのとやり直すのとでは、取るべき行動も変わってきます。
どちらを選ぶにせよ、よく考えて行動してください。