女性の浮気心理とは? 知っておきたい3つのポイント

「浮気」と聞くと男性の浮気について思い浮かべる人が多いかもしれません。
しかし、浮気は男性だけがするものではありません。
女性の浮気も珍しいことではないのです。
あなたも、自分の妻や恋人の浮気が心配になっていませんか?
もしそうなら、女性の浮気を防ぐ方法について知りたいと思うことでしょう。
そこで本日は、女性の浮気心理について詳しくご紹介します。
女性が浮気してしまう心理状態や女性が浮気をしたくなる状況、女性の浮気を防ぐ方法を紹介しますので是非参考にしてみてください。

1. 男とは違う? 浮気する女性の心理状態とは?

男性と女性では価値観や物の見方・感じ方が異なりますよね。
実は、浮気に関しても同じ事が言えるのです。
男性と女性では浮気に至る心理状態が全く異なると言われています。
ですから、愛する彼女が浮気しないようにするためには女性が浮気に至るまでの心理状態について良く知っておく必要があるでしょう。
では、浮気する女性の心理状態とはどのようなものなのでしょうか?

1-1. 愛情不足で寂しい

男性は「軽い火遊び」程度に浮気をする人が多いかもしれませんね。妻を愛してはいるけれど性欲を抑えられず浮気をしてしまうのです。
しかしながら、女性の浮気は「軽い火遊び」で収まらず本気になってしまうことが多いと言われています。
なぜなら、女性が浮気する場合それは「遊び」ではなく愛情不足が原因で起きることが多いからなのです。
「自分は夫に愛されていない」「寂しい」という心理が働くとあなたの愛する女性も浮気に走りやすくなるでしょう。

1-2. 嫌われたくない

「人から嫌われたくない」という思いが強い女性は、男性に猛アプローチされると浮気しやすいと言われています。
夫や彼氏がいても職場の同僚や良く遊ぶ友人に誘われると、「断ったら嫌われるのでは?」という心理が働いて一線を超えてしまうことがあるようです。
誰にでも優しい女性や人に流されやすいタイプの女性に良くある傾向にあります。

1-3. 特定の異性を自分の恋人や夫と比較してしまう

「自分の夫よりもこの人の方が私のことを良く理解してくれる」
「夫と違ってこの人にはなんでも相談できる」
こんな感情が芽生えると女性は徐々に恋人や夫以外の男性に惹かれるようになります。
「彼よりもこの人の方が…」と心の中でいつも比較している女性は本格的な浮気に走りやすくなるでしょう。

2. 男性陣注目! 女性の浮気心理が動き出すキッカケとは?

ここまでで、浮気する女性の心理状態についてご紹介しました。
とはいえ男性は、「どんな理由で女性の浮気心理が動き出すのか?」という点も気になることでしょう。
あなたはいかがですか?
では、女性の浮気心理が動き出す3つの状況をご紹介しましょう。

2-1. 上司との付き合い

「仕事の上司に誘われ食事に行ったことが原因で浮気してしまった…」という人も多いようです。
職場は自宅にいるよりも長い時間を過ごす場所なので、魅力的な異性に出会う確率が高くなるでしょう。
更に、様々なプロジェクトを集団で行うため一体感が強くなります。

  • 仕事の打ち上げ
  • 忘年会・新年会の二次会

等が女性の浮気に繋がりやすいと言われています。

2-2. 現在の夫婦関係に隙間がある

既婚女性が浮気する場合、それは夫婦の関係に満足できないことが原因の場合もあります。

  • 夜遅くまで夫婦で働き、自宅に帰っても話す時間が無い。
  • 休日はそれぞれの友達と過ごす予定があるため別々に行動する。
  • 夫と男女関係を持つことができていない。

このような状態が長く続いていると女性は今の夫婦関係に満足できなくなるようです。
そのため出かけた先で夫よりも魅力的な男性に出会った場合、浮気心理が働きやすくなります。

2-3. 自分の彼氏や夫が浮気している

自分の彼氏や夫に浮気の兆候がある場合、「やり返してやりたい」という思いから浮気に走る女性もいるようです。
最初は彼を後悔させたいだけだったのに、気づいたら浮気相手に夢中になっていた…ということも多いといいます。
夫や彼氏が風俗系のお店が好きな場合や成人向けの雑誌やビデオを見てる場合も同じような心理が働くそうです。

3. あなたの大切な女性が浮気しないようにする方法とは?

男性とは全く別の心理で起きるのが女性の浮気です。
女性は浮気すると本気になってしまうことが多く、家族のもとに帰ってこなくなる確率が高いと言われています。
そんな女性の浮気。上手に防ぐ方法を知りたいと思いませんか?
では、役立つポイントを3つご紹介しましょう。

3-1. 夫婦のコミュニケーションをしっかりと取りましょう

男性は女性を通して性的な欲求を満たしたいという思いが強いかもしれませんね。
女性も同じような欲求を持っていますが、同時に感情的な面も満たして欲しいと思っています。
「自分は夫に愛されている」と思いたいのです。
あなたが全力でその欲求を満たしてあげるなら、あなたの大切な人があなたの傍から離れていくことは無いでしょう。
そのために夫婦の会話を大切にしてください。
妻の話や悩みを良く聞いてあげましょう。
しっかりと相手の気持ちを理解することで、浮気心理が働くことを防ぐことができるのです。

3-2. 妻に「愛している」という言葉以上のことをしてあげる!

女性は自分を大切にしてくれる人の傍にいたいと思うものです。
ですから、大切な妻が浮気しないようにするためには「愛している」という言葉以上のことをする必要があります。
夫から頻繁にキスされたり抱きしめたりされていれば、女性は自分の感情を満たすことができて他の男の元へ行きたいと思うことはないでしょう。
恥ずかしがらず妻に対して愛情表現をしてあげてくださいね。

3-3. 妻や恋人の自由を尊重しましょう!

妻や恋人の自由を尊重することも大切です。
浮気を防ぐためと言って過度に妻や恋人を束縛し、常にメールで居所や何をしているか等をしつこく訪ねていると女性はうんざりしてしまいます。
このような原因で恋人同士が別れることなったり、既婚者であれば熟年離婚に発展するケースもあるのです。
妻や恋人を心配することは大切ですが、余りにも束縛しすぎないようにしてくださいね。

4. 浮気は二人で予防することが大切!

浮気は大切な人との関係を破壊し、家庭や築き上げた地位までも崩壊させてしまう程強い影響力があります。
大切な人との関係を壊さないようにするためには浮気を二人で予防することが大切です。
男性は女性の浮気心理、女性は男性の浮気心理を理解してそれを目覚めさせないようにすることで、浮気を効果的に防ぐことができるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
この記事では女性の浮気心理や女性の浮気を防ぐ方法について3つのポイントをご紹介しました。

女性の浮気心理

  • 愛情不足で寂しい
  • 嫌われたくない
  • 特定の異性を自分の恋人や夫と比較してしまう

女性の浮気心理が働く具体的な状況

  • 上司との付き合い
  • 現在の夫婦関係に隙間がある
  • 自分の彼氏や夫が浮気している

女性の浮気を防ぐ方法

  • 夫婦で良くコミュニケーションを取る
  • 妻に対して「愛している」という言葉以上のことを行なう
  • 妻や恋人の自由を尊重する

これら3つのポイントを意識しておけば、大切な女性が浮気に走るのを防ぐことができるでしょう。
大切な女性の浮気が心配という方は是非参考にしてみてくださいね。