浮気を見破る方法は? パートナーの浮気が発覚したときの対処法

パートナーの浮気を見破るためには何に注目すればいいのか、浮気が発覚した場合はどのように対処すればいいのかなど、パートナーの浮気で悩んでいる方は多いでしょう。浮気をしている人は無意識のうちに態度や振る舞いに出やすいので、パートナーの様子を観察するだけでも浮気を見破ることができます。

本記事では、浮気を見破る方法のほか、パートナーの浮気が発覚したときの対処法も解説しましょう。

  1. パートナーの浮気の兆候は?
  2. パートナーの浮気を見破る方法
  3. 探偵事務所に浮気調査を依頼するメリット
  4. パートナーの浮気が発覚したときの対処法
  5. 浮気に関してよくある質問

この記事を読むことで、探偵事務所に浮気調査を依頼するメリットなども分かります。パートナーの浮気で悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

1.パートナーの浮気の兆候は?

最初に、パートナーの浮気の兆候をチェックしておきましょう。

1-1.携帯電話やスマホを手放さなくなった

浮気をしている人は普段の行動や振る舞いに変化が見られるものですが、その中でも特に浮気の可能性が高いといわれているのが、携帯電話やスマホを手放さなくなったケースです。携帯電話・スマホは浮気相手とやり取りをする手段ですので、見られないように常に持ち歩きます。特に、今までロックをかけていなかったのに急にロックをかけるようになったら、やましいことを隠している証拠ですので浮気の可能性が高いといえるでしょう。

1-2.予定を聞かれることが増えた

浮気をしているときは、できるだけバレないように行動や振る舞いに気をつける傾向があります。浮気相手とデートをしているときに遭遇しないよう、相手の予定や行動を把握しようとするでしょう。以前よりも、パートナーから予定や行動を聞かれる頻度が増えた場合、浮気をしている可能性が高めです。出かける予定や計画を立てているわけでもないのに予定を聞いてくるのは、浮気相手とデートを画策している可能性があります。

1-3.パートナーの持ち物もチェックしよう

浮気の兆候は、パートナーの持ち物にも表れます。たとえば、知らない持ち物が増えていたり、今まで見たことがないような洋服や装飾品を持っていたりするなどです。ファッションセンスや持ち物の趣味に変化がある場合、それは浮気相手から影響されている可能性が高いでしょう。また、車を所有している場合は頻繁に掃除するようになったり、カーナビの履歴が削除されていたりすることもあります。

2.パートナーの浮気を見破る方法

ここでは、パートナーの浮気を見破る方法を解説します。

2-1.レシートや領収書を調べる

パートナーの浮気を見破る方法として、レシートや領収書を調べる方法があります。財布の中には、浮気相手と行ったであろうラブホテルのレシートや領収書が入っていることもあるのです。実際に、捨ててあったホテルのレシートをきっかけに浮気が判明したというケースもあります。また、クレジットカードの利用明細もチェックしてみるといいでしょう。そこでは、大きな買い物をしたことやデートスポットを訪れたことなど、パートナーの行動が確認できます。さらに、メモや手帳などからも日程・時刻についての予定が分かることがあるのでチェックしてみてください。

2-2.車の中を調べる

前述したように、パートナーが頻繁に使う車があれば、車内を調べてみると浮気の証拠が出てくることがあります。ダッシュボードの中にラブホテルの領収書が隠されていたり、浮気相手の忘れ物が見つかったりするなどです。特に、チェックしておきたいポイントはカーナビで、浮気相手と訪れたデートスポットやレストラン・宿泊施設が見つかる可能性もあります。また、夫婦で所有している車ならGPSやボイスレコーダーを設置し、浮気の証拠を集めることも可能です。

2-3.カマをかける方法も

浮気を見破る方法として、パートナーにカマをかけるのも選択肢の1つです。たとえば、「さっきLINEの通知が来てたよ」とパートナーに伝えてみてください。そこで焦った様子を見せたり、スマホのほうを見てすぐに確認したりするのであれば、浮気をしている可能性が高いでしょう。何もやましいことがなければ、スマホに目も向けず興味を示さないはずです。また、「この前一緒に歩いていた人は誰?」というカマのかけ方もあります。実際に目撃はしていなくても、カマをかけることでパートナーが焦ったり、「どこで見たの?」「なんで?」としつこく聞いてきたりする際は浮気をしている可能性が高いでしょう。

3.探偵事務所に浮気調査を依頼するメリット

ここでは、探偵事務所に浮気調査を依頼するメリットを紹介しましょう。

3-1.浮気の証拠がつかめる

探偵事務所に依頼する大きなメリットは、スピーディーに浮気の証拠をつかむことができる点です。確実に浮気の証拠が手に入るというわけではありませんが、素人よりもリスクを最小限に抑えることができます。浮気調査に慣れていない素人では、パートナーに浮気を疑っていることがバレてしまうでしょう。けれども、探偵事務所は浮気調査に慣れているので、パートナーにバレることなく浮気の証拠を押さえることができるのです。調査期間が延びるたびに費用はかかりますが、浮気の証拠をスムーズに手に入れたい方は自分で調べるよりも探偵事務所に依頼したほうがいいでしょう。

3-2.素人では分からない浮気相手のことも

自分でパートナーの浮気を調べることになると、手間取ったりパートナーにバレてしまう恐れがあったりとなかなかうまくいきません。けれども、探偵事務所に依頼すれば、スピーディーに浮気の有無が確かめられるだけでなく、素人では調べられない内容も判明するようになります。パートナーが浮気相手と会った場面を捉えた際は、浮気相手がどのような人物なのか・パートナーとどこで出会ったのかなど細かく調査できるのも探偵事務所ならではです。

3-3.調査報告書が手に入る

探偵事務所の浮気調査が終わると、調査結果がまとめられた調査報告書をもらいます。その調査報告書には、調査期間中にパートナーがどこで何をしていたのか・浮気相手とどこで何をしていたのかなど、写真と併せて詳しく記載されているのです。実は、この調査報告書はパートナーとの話し合いや裁判時で大きな役に立ちます。内容と形式しだいでは、裁判上で有効な証拠として認められるため、有利に交渉を進めたい方は調査報告書を手元に持っていたほうがいいでしょう。浮気調査の実績がある探偵事務所ほど、質のいい調査報告書を作成します。

4.パートナーの浮気が発覚したときの対処法

ここでは、パートナーの浮気が発覚したときの対処法を解説します。

4-1.浮気の証拠を集める

パートナーの浮気が発覚したら、まずは浮気の証拠を集めなければなりません。すぐにパートナーへ浮気について問いただしたり、感情的になって行動したりしてしまうこともあるでしょう。けれども、浮気の証拠をつかまずにパートナーへ浮気を責めてしまうと否定されてしまいます。再度、浮気の証拠を集めようとしても、パートナーの警戒心が強まってしまうのでなかなか浮気の証拠になるものが得られなくなってしまうのです。大切なのは感情的に行動しないことですので、落ち着くまで時間を置くのもいいでしょう。そして、パートナーの様子を観察するなど、まずは自分でできることから浮気調査を初めてみてください。

4-2.パートナーと話し合う

浮気の証拠を集めたら、パートナーと話し合います。なぜ浮気をしたのか・浮気相手とどこで出会いどのような関係になっているのかなど、具体的に聴き出しましょう。ただ、自分の意見や気持ちばかりを述べたり、相手を責めたりするのはNGです。話し合いで大切なのは相手の話に耳を傾ける姿勢であり、なぜ浮気をしたのか原因を明確にすることなので大きな心で接してください。そして、今後も関係を続けるのか・パートナーと別れるのか話し合って決めましょう。どうしても感情的になってしまう場合は、仲介人を入れて話し合うのも方法の1つです。

4-3.関係を続ける場合は誓約を書かせよう

パートナーの浮気を許し、今後も関係を続けるのであれば、誓約書を作成するといいでしょう。誓約書には浮気相手と二度と会わない・次に浮気をしたら別れるという内容を記載します。まだやり直したい気持ちがお互いにあるのなら、二度と浮気をしないように誓約書を書かせるのが1番です。誓約書は相手に二度と同じことをさせないための心理的な抑制効果が期待できます。

4-4.探偵事務所選びのポイントをチェック!

街中にはたくさんの探偵事務所がありますが、どこに依頼すればいいのか悩んでしまうでしょう。そんなときは、以下のポイントに注目しながら複数の探偵事務所を比較してみてください。

  • 浮気調査の実績があるか
  • スタッフや調査員の対応が丁寧でスピーディーか
  • どのような相談にも親身になって聞いてくれるか
  • 料金体系が明確になっているか
  • 見積書の内容が具体的に記載されているか
  • ホームページ等に調査方法などが掲載されているか
  • 無料相談を受け付けているか
  • 口コミや評判がいいか
  • 探偵業届出証明書がサイト等で公表されているか

千葉県を中心に探偵業を行っているアヴァンスでは、無料相談を受け付けています。パートナーの浮気でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

5.浮気に関してよくある質問

浮気に関する質問を5つピックアップしてみました。

Q.セックスレスも浮気の兆候か?
A.浮気をしているときは、恋人や配偶者との触れ合いが少なくなるのでセックスレスも浮気の兆候といえるでしょう。これは、女性によく見られる傾向でもあります。浮気相手との関係に夢中になるほど、恋人や配偶者との性行為を拒絶するようになるのです。「仕事で疲れているから」など適当な理由で断られた場合、浮気をしている可能性があります。男性の場合、性欲を浮気相手で発散している可能性もあるでしょう。浮気相手とのセックスで性欲が満たされるため、恋人や配偶者との性行為が少なくなりがちです。

Q.スマホのアプリを使って浮気を見破ることはできるのか?
A.可能です。パートナーのスマホにアプリをインストールすることで、自分のスマホやパソコンから遠隔操作ができます。相手の位置情報・SNSやLINEのやり取りまで閲覧できてしまうアプリもあるので利用できますが、パートナーがアプリをあまり入れていない人であればすぐに気付かれてしまうでしょう。また、勝手に相手のスマホにアプリをインストールすると犯罪になる可能性もあるので注意が必要です。

Q.浮気相手に直接会うのはNGか?
A.できるだけ、浮気相手に直接会わないようにしましょう。パートナーに黙って浮気相手に会う方がいますが、それではトラブルになってしまう恐れがあります。いずれ、パートナーにも浮気相手と会ったことがバレてしまうため、関係に溝が生まれてしまう可能性もあるでしょう。浮気相手と直接会えば問題が解決できるわけではないので、まずはパートナーと話し合うことが大切です。

Q.浮気を見破った後に取るべき行動は?
A.パートナーの浮気を許して関係を続けるか、別れるか考えてみましょう。愛する人の裏切りはとてもつらいことですが、自分の人生のためにもどちらが最善の選択かきちんと向き合う姿勢が必要です。パートナーと話し合う際は、浮気でどれだけ苦しんだのか・どれだけショックだったのか自分の気持ちを素直に伝えてください。

Q.浮気調査を依頼する際の費用はいくらぐらいか?
A.参考として、アヴァンスにおける浮気調査の費用を下記にピックアップしました。

  • 1日お試しパック(4時間):57,2000円(税込)
  • 4日パック(16時間):246,400円(税込)
  • 6日パック(24時間):356,400円(税込)
  • 8日パック(32時間):457,600円(税込)

まとめ

いかがでしたか? 浮気を見破る方法としては、パートナーの行動や振る舞いに変化がないかどうかチェックすることが基本となります。財布や車の中に浮気相手と訪れたラブホテルのレシートがないか、チェックしてみるといいでしょう。ただ、自分で浮気を調べるにも限界があるため、浮気の証拠を押さえたい方は探偵事務所に依頼するのがおすすめです。浮気調査に長(た)けている探偵事務所であれば、親身になって話を聞き、相談にのってくれるでしょう。