信頼できるところに頼もう。素行調査とはどんなことをするの?

配偶者や将来を約束した恋人の言動に不信感を覚える。
何か自分に隠していることがあるのではないか?と思った時に相手の行動を尾行したり監視したりすることを「素行調査」と言います。
今回は素行調査の内容や、行調査を探偵に依頼するときの注意点をご紹介しましょう。興味がある方はぜひ読んでみてください。

素行調査とは?

素行調査とは、特定の人物を尾行したり監視したりすることです。
浮気の証拠を掴むために行われることが多いので浮気のための調査と思われがちですが、
昔は結婚をする相手の素性を確かめるために行われることもありました。素行調査は素人でも行うことは可能です。
しかし、対象者が常に徒歩で移動するとは限りません。電車やバスなどの公共交通機関を使うこともあるでしょうし、マイカーで移動することもあるでしょう。そんな相手に気づかれず、確実に素行を調査するためには、やはりプロに頼んだほうが確実なのです。
素行調査は依頼者の依頼内容によって行うことが変わってきますが、浮気調査の場合は、ターゲットを尾行し、浮気の証拠を掴んだら調査終了となります。証拠の品として写真やビデオなどを撮り、依頼者はそれを確認して今後のことを考えるというパターンが多いですね。

素行調査を頼むのはどんな人?

現在、素行調査を頼む人は配偶者や将来を約束した恋人の行動や態度に普請を感じた人が多いです。
また、ごく少数ですが社員の行動をしりたい、という会社経営者が依頼に来る場合もあります。
素行調査を請け負う側は探偵社、もしくは探偵がほとんどです。

素行調査を依頼するときに注意することとは?

素行調査を依頼する人、というのは大抵心の中は不安でいっぱいです。冷静な判断を下せない人も多いでしょう。
ネットや電話帳で目についた探偵社にとりあえず電話をかけて依頼をする。という方も少なくありません。
しかし、悲しいですが素行調査を受ける探偵や探偵社の中ではそんな依頼人の足元を見て、いい加減な調査をして大金を要求する者もいます。
きちんとした調査をしてくれる探偵や探偵社は、まず料金体制がしっかりとしています。
基本料金があり、何か費用がかかった場合はそれに上乗せする、という方式が多いのですが「素行調査ならばこのくらいです」というようないい加減な見積もりはだしません。
また、調査日数が決まっています。配偶者や恋人が言動を怪しむくらいですと、浮気をしている場合は頻繁に浮気相手と会っているもの。
それほど時間がかからずに証拠がつかめるでしょう。
いい加減な探偵や探偵社の場合は、「まだ証拠がつかめません」といって調査日数を引き延ばして料金を吊り上げようとするところが多いのです。
さらにしっかりとした探偵社の中には、素行調査中に何度か連絡を入れてくれたり、必ず複数で素行調査をしてくれる所もあります。
素行調査を依頼する人は、務めて冷静さを保ちながら、これらの特徴がある探偵や探偵社に調査を依頼しましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回は素行調査の内容や依頼をする時の注意点をご紹介しました。
素行調査を頼むときは心が不安でいっぱいの方が多いと思いますが、こういう時ほど冷静さが大切です。
きちんとした探偵や探偵社に依頼をして不安を解消させましょう。