具体例から考える。不倫する人の特徴とは?

カップル度々、芸能人の不倫がワイドショーやニュースを騒がせるなど、今や社会現象ともなっている不倫。
あなたの周りでも「不倫が原因で離婚してしまった…」という夫婦の話を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
なぜ、社会的に許されないとわかっていながら、不倫に走ってしまう人が後を断たないのでしょう。
実は不倫をする人というのは性格的に一定の傾向や特徴があります。
不倫しやすい人の特徴から、その理由を見極めてみましょう。
男女によって異なるので、男女別にそれぞれの特徴を紹介します。

探偵への調査依頼を検討している方はこちらもチェック!

・不倫する人の特徴~男性編~

【向上心が強い】

向上心が強く野心家という男性は不倫しやすい傾向にあります。
向上心や野心というは女性に対しても向くことがあり、向上心や野心の強い人に場合、好みの女性や魅力的な女性に対して積極的にアピールすることで向上心や野心を満たす傾向にあります。
不倫しやすい性格という一方で、向上心が強いという性格は女性にとっても魅力的に映ります。向上心や野心にの強い人の不倫は、職場などで行なわれることが多いという特徴があります。

【自己中心的な性格】

相手のことを考えず自分の欲求を満たすという自己中心的な性格は不倫する人の代表的な特徴です。自己中心的な性格で不倫を行なうという人は過去にも不倫の経験があり、発覚後にも不倫を繰り返すという傾向にあります。

【女友達が多い】

女性の交友関係が多いという場合、交友関係が不倫に繋がるということがあります。可能性という面では女性との交友関係が多ければ不倫に発展する確立がは高まります。
不倫をしやすい性格と合わせて女性の友人が多いという場合には要注意といえるでしょう。

・不倫する人の特徴~女性編~

【寂しがりや】

寂しがりやという性格の場合、寂しさから不倫をしてしまうということがあります。
寂しがりやという性格はパートナーとのコミュニケーション不足や一人暮らしの寂しさを紛らわせるために不倫しまうということが。

【男友達が多い】

男性の友人が多いという性格は不倫に対しての敷居が低いという傾向があります。身近な人物との交友関係が不倫に発展するというケースも少なくありません。

不倫相手の多くは身近な人物ということが多いので、男友達の多い女性には注意が必要です。

・不倫をしやすい人の周辺環境とは?

不倫をしやすい人は不倫しやすい環境で生活しているという傾向にあります。
不倫をしやすい人の周辺環境とはどのようなものなのでしょうか?

【心理的なストレスが強い】

不倫をしやすい人は心理的なストレスの多い環境で生活しているという特徴があります。
精神的なストレスは冷静な判断を狂わせることが知られており、ストレスによって不倫の罪悪感が薄くなることが不倫へと繋がってしまいます。

【友人に不倫する人がいると不倫しやすい】

周囲に不倫をしている友人がいることで不倫に関して敷居が低くなる傾向があります。特に周囲の影響を強く受けてしまうような性格の場合には、周囲の影響で不倫に対する抵抗感が薄くなることもあるので注意が必要です。

・不倫を助長するSNS?

最近では不倫SNSサービスなどSNSを利用した不倫というのが増加傾向にあります。SNSにより人との交流が広がったことの副作用として浮気や不倫というものが非常に問題になっています。
SNSを利用すること自体が悪いことではないのですが、極度に熱中してしまっているという場合、SNSの人間関係が浮気に発展してしまうこともあるので注意が必要です。