浮気調査の成功率はどのくらい? 探偵事務所の正しい選び方も解説!

配偶者やパートナーが浮気をしているかもしれないと思うと、とても不安になりますよね。浮気の真相を確かめたくても自分で調査するには限界があるものです。そこで、探偵事務所に浮気調査を依頼する際、できれば成功率が高いところを選びたいと思っているでしょう。ですが、どのように選べばいいのか分からない方は多いはずです。

そこで、本記事では、浮気調査の成功率や探偵事務所の選び方などについて解説します。

  1. そもそも浮気調査の成功とは?
  2. 浮気調査の成功率はどのくらい?
  3. 浮気調査の成功率を上げるには?
  4. 浮気調査を依頼する際の注意点
  5. 浮気調査の成功率に関してよくある質問

この記事を読むことで、浮気調査の成功率を上げる方法や探偵事務所に依頼する際の注意点も分かります。気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.そもそも浮気調査の成功とは?

まずは、浮気調査の成功とはどのようなことなのか、チェックしておきましょう。

1-1.浮気しているか否かを確定させること

浮気調査の成功は、調査対象者が浮気しているか否かを確定させることです。浮気の証拠がつかめたら浮気調査が成功したと考える方は多いのですが、必ずしも浮気の証拠を押さえることだけが成功とは限りません。浮気調査は、調査対象者が浮気をしているか否か、その真相を確かめる調査です。そのため、浮気の有無に関する客観的根拠を手に入れることができたら、浮気調査の成功といえるでしょう。

1-2.探偵事務所の「成功率○%」は確定ではない!?

探偵事務所のホームページをチェックしてみると「浮気調査の成功率○%」など、実績を数字で表しているところがあります。浮気調査の依頼を検討している人の中には、成功率が90%なら依頼してみようと思っている方は多いでしょう。けれども、実際のところ、浮気調査の成功率は当てになりません。その理由としては、それぞれの探偵事務所が過去の浮気調査実績において、依頼に対してこれだけの調査結果を出していると自己申告しているだけだからです。浮気調査の成功率に明確な基準はありませんし、調査内容や状況によって成功率は大きく変わってきます。成功率だけを鵜呑みにして、依頼先を決めないようにしてください。

2.浮気調査の成功率はどのくらい?

では、実際のところ、浮気調査の成功率はどのくらいなのでしょうか。ここでは、浮気調査の成功率について説明します。

2-1.成功率を数値で表すのは難しい

前述したように、浮気調査の成功率を数値で表すのは難しいのが現状です。浮気調査によっても、パートナーの浮気状況や依頼者が求める内容によって成功率が変動します。浮気調査ですぐに成果が得られるケースもあれば、なかなか納得できる結果が得られないケースもあるのです。

2-2.パートナーの警戒心が強いと成功率は低くなる

パートナーの浮気状況などによって成功率は変動しますが、中でも、パートナーの警戒心が浮気調査の成功率に大きく関係するといわれています。調査対象者の警戒心が強いほど浮気の有無を確かめたり、浮気の証拠を押さえたりするのは難しいでしょう。逆に、警戒心が低いと浮気調査を順調に進めることができ、浮気相手との現場も押さえることができます。パートナーの意識や注意力によっても、浮気調査の成功率は変動するものだと思っておいてください。

3.浮気調査の成功率を上げるには?

浮気調査の成功率は、探偵の技術や経験で左右されます。同時に、依頼者の情報や協力によっても浮気調査の成功率に大きな影響を与えることもあるでしょう。ここでは、浮気調査の成功率を上げる方法を解説します。

3-1.探偵社が行う成功率の上げ方

経験豊富な探偵社であれば、依頼者から調査対象者について情報を聞き出し状況を整理します。具体的に、どのような浮気調査を行っているのでしょうか。探偵事務所が浮気調査をする上で心がけていることは、以下のとおりです。

3-1-1.追尾は無理に行わない

意外と思われるかもしれませんが、追尾は無理に行いません。無理に追いかけて建物や敷地に無断で入ってしまうと、不法侵入罪に問われることがあるからです。法を犯すような行動は避けて浮気調査を行います。

3-1-2.調査対象者にバレないことが大事

調査対象者に浮気調査がバレてしまうとそこで終わりですので、バレないように調査することが1番大事です。浮気調査が見つかりそうになったときには、すぐに中断します。たとえ、浮気現場の証拠を押さえることができたとしても、焦らずに冷静に状況を判断するのがプロの調査員です。成功率が高い浮気調査は、調査対象者に気づかれないことを第一としています。調査報告まで日数がかかってしまう場合もありますが、調査の成功率は上がるでしょう。

3-1-3.チームワークで調査する

探偵事務所による浮気調査は、2人1組で行うのが一般的です。チームワークで調査をすることで、より成功率を上げることができます。

3-1-4.最新の特殊機材を活用する

ビデオカメラ・一眼レフ・夜間撮影用カメラといった最新の特殊機材を使って浮気調査を行います。これらの特殊機材をシーンによって使い分けることで、浮気の証拠をスピーディーに押さえることができるのです。調査に使用する機材は、浮気調査の成功率に大きく影響を与えているといえるでしょう。

3-2.依頼者ができること

浮気調査の成功率を上げるために、依頼者ができることはたくさんあります。前述したように、依頼者の協力によって浮気の成功率が左右されるほどです。では、一体どのような協力をすればいいのでしょうか。

3-2-1.パートナーの状況を具体的に伝える

パートナーの状況について、探偵事務所へ具体的に伝えてください。たとえば、異変を感じている行動や振る舞い・出張や帰りが遅くなりそうな日などです。普段、パートナーがどのような生活を送っているのか、どのような振る舞いをしているのか小さな情報でも、探偵事務所にとっては調査に役立ちます。

3-2-2.いつもどおりに過ごす

浮気調査中に不審な行動をしたり、いつもとは違う振る舞いをしたりするのはNGです。実際に、浮気調査を行うのは探偵事務所の調査員であったとしても、依頼者にとってはいつどこでパートナーにバレるのかドキドキするでしょう。その結果、いつもと違う行動をしてしまい、パートナーに浮気調査を感づかれてしまうことがあります。大切なのは、いつもどおりに過ごすことです。

3-2-3.浮気調査に協力する

浮気調査の成功率を上げるために、浮気調査に協力しましょう。たとえば、探偵事務所が調査対象者の行動パターンなど、具体的な情報をほしがっている場合、きちんと情報を提供することが大切です。前述したように、調査対象者の情報が多いほど、浮気調査の成功率は上がります。

3-2-4.浮気調査の邪魔をしない

浮気調査に協力する姿勢は大切ですが、やり過ぎないようにしなければなりません。「自分も何かできることがあるのでは……」とパートナーの行動を過剰に観察してしまうと、浮気調査が感づかれてしまう恐れがあります。浮気調査の結果が出るまでソワソワしてしまいがちですが、焦らずに報告を待ちましょう。

3-2-5.信頼のおける探偵事務所に依頼する

浮気調査の成功率は、調査員の腕にかかっているといえます。そのため、なるべく浮気調査の実績がある探偵事務所に依頼することも大切なポイントです。探偵事務所の中には、過剰な宣伝文句でアピールしているところがありますが、惑わされないように気をつけてください。ホームページ等で実績やスタッフの対応などをチェックして、信頼のおける探偵事務所を選びましょう。

4.浮気調査を依頼する際の注意点

浮気調査の成功率が高いという記載や宣伝文句だけで、探偵事務所を選ぶのは危険です。安全で信用できる探偵事務所なのかを判断するために、以下の項目をチェックしましょう。

4-1.ホームページに「探偵業届出証明書」の表記があるか

探偵業を行う場合は、各都道府県の公安委員会に届け出る必要があります。許可を得た探偵事務所には探偵業届出証明書番号が割り当てられ、ホームページやチラシには必ず明記することになっているのです。よって、ホームページや事務所内に、探偵業届出証明書の表記があるかを必ずチェックしてください。

4-2.浮気調査中に連絡できるか

浮気調査中でも調査員と連絡が取り合えるかどうかは、必ず確認したいポイントです。こまめに浮気調査の状況を教えてもらうことができれば、浮気の有無が判明した時点で調査を打ち切ることができます。また、パートナーが不審な動きをした場合、すぐに調査員と連絡を取り合うことができれば安心です。探偵事務所の中には結果報告だけというところもあるので、気軽に連絡を取り合うことができるかチェックしておきましょう。

4-3.見積書の内容を確認する

浮気調査を依頼する場合、費用がいくらかかるのか気になっている方は多いでしょう。悪質な探偵事務所の中には、調査後で高額な追加費用を請求してくるところがあります。正式に浮気調査を依頼する前に、見積書を確認して不備な点がないかチェックしてください。

4-4.事前に十分な聞き取りを行ってくれるか

浮気調査に入る前に、悩んでいることや現状についてしっかり聞いてくれるかも重要なポイントです。具体的な悩みを親身に聞いてくれたり、疑問点に対して誠実に答えてくれたりするなど、調査員やスタッフの対応を確認してください。契約を急かす探偵事務所は悪徳業者の可能性が高いので注意が必要です。

5.浮気調査の成功率に関してよくある質問

浮気調査の成功率に関してよくある質問を5つピックアップしました。

Q.浮気調査における成功の定義とは?
A.正直なところ、探偵業法等で成功の定義は定められていません。そのため、浮気調査における成功の定義は、探偵事務所によって異なります。成功の一会例としては、以下のとおりです。

  • 調査期間中にパートナーが浮気をしていないことを証明した
  • 不貞行為を証明する写真・動画が撮れた
  • 浮気相手と思しき相手とデートの様子を撮れた
  • 仕事終わりから帰宅までの不明な時間の行動が判明した(尾行の成功)

Q. 浮気調査の費用はいくらぐらいか?
A.調査方法や期間によって異なりますが、参考としてアヴァンスの調査費用を以下にまとめてみました。

  • 1日お試しパック(4時間):57,200円(税込)
  • 4日パック(16時間):246,400円(税込)
  • 6日パック(24時間):356,400円(税込)
  • 8日パック(32時間):457,600円(税込)

具体的な調査費用が知りたい方は、無料相談を受け付けていますので一度お問い合わせください。

Q.無料相談はキャンセル料がかかるのか?
A.キャンセル料はかかりません。ただし、悪質な探偵事務所の中には、無料相談といいながら契約をしつこく迫ったり、キャンセル料を求めたりするところがあります。念のために、相談をする前にキャンセル料がかからないかチェックしておくといいでしょう。なお、アヴァンスではメールでの相談も受け付けています。パートナーの浮気でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

Q.浮気調査の成功率が高い探偵事務所とは?
A.スタッフや調査員の対応が親切で親身に話を聞いてくれるところです。依頼者の気持ちに寄り添いながら、どうすればいいのかアドバイスをしてくれます。また、浮気調査を依頼する際は、どのような方法で調査をすすめるのか・どのような機材を使うのかなど、具体的な説明をしてくれるでしょう。探偵事務所を選ぶ際は、口コミや評判をチェックするのも大切なポイントです。

Q.浮気調査の成功率を上げる情報とは?
A.浮気相手と密会するであろう日時と場所が思い浮かぶなら、調査員に伝えておくといいでしょう。ほかにも、以下のような情報は、浮気調査の成功率を上げるポイントです。

  • 移動手段
  • 勤務先・勤務時間・勤務内容
  • 利用するであろうラブホテル
  • よく立ち寄る店舗や飲食店
  • クレジットカード・ETCカードの履歴

まとめ

いかがでしたか? 「浮気の成功率は○%」など、具体的な数字を示している探偵事務所は悪徳業者の可能性があります。パートナーの浮気状況などによって、浮気調査の成功率は大きく異なるからです。探偵行法等で成功の定義は定められていないため、探偵事務所へ浮気調査を依頼する際は成功率以外の情報もきちんとチェックしなければなりません。できるだけ、浮気調査の実績がある・スタッフや調査員の対応が丁寧でスピーディー・料金体系が明確になっている探偵事務所を選びましょう。