夫が浮気しているサインは? 主な原因や見抜き方を徹底解説します!

「夫が浮気している可能性があるけど、どんなサインが出ているのだろう」「夫が浮気する原因や見抜き方を知りたい」とお考えではありませんか? 愛する夫が万が一浮気していたら、とても悲しくなりますよね。しかし、まずは、夫が浮気のサインを出しているか見極め、きちんと調査することが必要です。

そこで今回は、夫の浮気のサインについて詳しく解説します。

  1. 夫が浮気する原因は?
  2. 夫が浮気するとどんなサインがある?
  3. 夫の浮気のサインを見抜く方法
  4. 夫の浮気調査を探偵に依頼する方法
  5. 夫の浮気のサインに関するよくある質問

この記事を読むことで、夫が浮気するとどんなサインを出すかよく分かります。夫に浮気の疑いがある人は、記事を読んでみてください。

探偵への調査依頼を検討している方はこちらもチェック!

1.夫が浮気する原因は?

最初に、夫がどんな原因で浮気するのか詳しく見ていきましょう。

1-1.夫が浮気する心理

夫が浮気する心理には、主に以下のようなものがあります。

  • ストレスを解消したい
  • 癒やされたい
  • 浮気しても妻が許してくれると考えている
  • 日常生活に刺激が欲しい
  • 男性としての価値を実感したい
  • 妻以外の女性を知りたい
  • 好みの女性と楽しい時間を過ごしたい
  • 性欲を発散したい

1-2.夫が浮気する原因は?

夫が浮気する主な原因やきっかけには、以下のようなものがあります。

  • 妻とケンカした
  • 妻以外に好みの女性と出会った
  • 友人や知人に女性を紹介された
  • 女性から猛烈にアタックされた
  • 妻が妊娠中などの理由で性交渉に応じてくれない
  • 妻が里帰り中や単身赴任などで自由な時間ができた

ただし、中には特に理由もなく、同僚や部下などの身近な女性と不倫関係に至ることもあります。

2.夫が浮気するとどんなサインがある?

夫が浮気するとどんなサインがあるか、主なものを詳しくご紹介します。 

2-1.残業や出張が増える

夫が浮気しているサインには、残業や出張が増えることが挙げられます。仕事が忙しそうではないのに残業や出張が増えたときは、浮気を疑いましょう。本当に仕事が多忙であれば、残業や出張が増えた分、給与も増えるはずです。休日出勤すれば、代休も発生します。給与明細や振込口座をチェックしても普段と変わらない、代休が発生していないという場合は浮気している可能性が高いでしょう。

2-2.身だしなみに気を使うようになる

夫が浮気すると、身だしなみに気を使うようになります。洋服や靴の清潔感にこだわったり、お風呂にゆっくり入ったりするようになるでしょう。中でも、今まで髪や肌の手入れさえほとんどしなかった男性がいそいそとケアするようになった場合は、怪しいと考えてください。さらに、口臭ケアやムダ毛ケアなどを神経質に行うようになったら要注意です。浮気相手から嫌われないために行っている可能性が高いと判断できます。

2-3.持ちものの趣味が変わる

夫の持ちものの趣味が変わるのも、浮気のサインといえます。中でも、明らかに女性からのプレゼントと考えられるものを持っていたら注意してください。特に多いのは、気軽にプレゼントできる財布・ボールペン・スマホケースなどの小物類です。衣類は洗濯をしたとき浮気がバレやすいため、プレゼントとしては避けることが多くなります。浮気相手との関係が深まるほど、本来の趣味ではない持ちものが増えるので注意深くチェックしてみましょう。

2-4.スマホを肌身離さず持つようになる

スマホを肌身離さず持つようになるのも、夫が浮気してるサインと判断できます。浮気相手とは、ほぼスマホで連絡を取っているからです。いつ電話やメール・メッセージが届いてもよいように、スマホの画面ばかり見ていることもあるでしょう。トイレや浴室の中にまでスマホを持ち込むようになると、相当怪しいと考えましょう。

2-5.夫婦の会話が減る

夫が浮気すると、夫婦の会話が減ることがあります。妻と話したくないというより、会話中にふとしたはずみで浮気がバレるのを恐れるからです。また、浮気の罪悪感から、妻との会話を避けることもあるでしょう。本来なら話好きの夫が、特に理由もなく口数が少なくなったり、夫婦の時間を早々に切り上げて一人で過ごそうとしたりする場合も要注意です。

2-6.不自然にやさしくなる

夫が浮気すると、不自然にやさしくなることがあります。家族にやさしく接することで浮気の罪悪感を消そうとしているからです。たとえば、積極的に家事を手伝ったり、突然プレゼントを買ってきたりすることもあります。夫からやさしくされるとうれしい気持ちも分かりますが、浮気と引き換えのやさしさでは意味がありません。

2-7.スキンシップがなくなる

夫が浮気しているサインの一つに、夫婦のスキンシップがなくなることも挙げられます。夫婦であれば、自然なスキンシップがあって当然です。特に、今までよくスキンシップしていたのが、突然なくなるのはおかしいと考えましょう。妻からスキンシップしても反応が悪かったり拒否されたりする場合は、浮気相手に心が向いているか、浮気の罪悪感によりスキンシップしたくないと判断できます。

3.夫の浮気のサインを見抜く方法

夫の浮気のサインを見抜く方法を詳しく見ていきましょう。

3-1.夫の浮気のサインを自分で調べる方法

夫の浮気のサインは、自分で調べることもできます。主な方法を詳しくご紹介しましょう。

3-1-1.スマホをチェックする

スマホの着信履歴やメールの送受信履歴などをチェックすると、夫が浮気しているか分かります。不倫相手とは、ほとんどのやり取りをスマホで行っているため、履歴が残りやすいからです。ただし、パートナーに無断でチェックするのはいけません。まずは、本人にきちんと承諾を取りましょう。なお、もしも理由を話してお願いしても履歴を見せてもらえない、逆ギレされるなどの場合は、不倫の疑いが残ります。

3-1-2.財布の中身や持ちものをチェックする

夫の財布の中身や持ちものをチェックすると、浮気のサインが見つかることがあります。たとえば、以下のようなものが見つかると、浮気している可能性が高いと判断してよいでしょう。

レシート・領収書など

  • 観光地や有名テーマパークなどのデートスポットで使用したレシート
  • 2人分の買いもの履歴があるコンビニのレシート
  • 2人分の食事をしたレストランのレシート
  • ホテルを利用した際のクレジット明細控え

持ちもの

  • 若い女性が好みそうなキャラクターもの
  • 明らかに以前とは趣味が異なる財布・ボールペン・スマホケースなどの小物類

3-1-3.突然電話してみる

夫に突然電話してみるのも、浮気しているか判断するのによい方法です。特に、浮気が疑われる時間帯に電話してみるとよいでしょう。夫婦なのですから、何となく電話してみただけという理由でも十分です。電話をかけたときに夫が浮気相手と会っているのなら、明らかに動揺することが多いので、声色や言動を注意深くチェックしてみてください。なお、何回電話しても応答しない場合も、浮気している可能性が高いでしょう。正当な理由がなく電話に出ないのは、やましいことがあるからです。

3-1-4.会話に浮気ネタを混ぜてみる

会話に浮気ネタを混ぜてみると、夫の浮気のサインを見極めることができます。たとえば、友人の夫が浮気して離婚の危機に陥っている、友達の家族が夫の浮気で悩んでいてかわいそうだなどです。夫が浮気していないのなら、いつもどおりの反応を見せることでしょう。反対に、浮気している場合は、目線が泳いだり不自然に話題を変えようとしたりなど、明らかに様子がおかしくなることがあります。

3-1-5.尾行してみる

夫の勤務先周辺で待機し、夫の退勤後に尾行してみるのも一つの調査方法です。また、休日に一人で出かけた際に尾行してみるのもよいでしょう。夫が浮気している場合は、浮気現場に遭遇する可能性があります。いざというときに証拠を残せるよう、スマホやデジタルカメラ・ボイスレコーダーなどをすぐ使える状態にしておくことがおすすめです。ただし、夫の尾行は高確率で調査中であることがバレやすいので十分に注意してください。

3-2.夫の浮気のサインを自分で調べるときの注意点

自分で夫の浮気のサインを調べると、高い確率でパートナーにバレてしまいます。調査中であることがバレるとパートナーが身構えてしまい、なかなか証拠をつかめなくなるので注意してください。また、場合によっては、夫婦関係に影を落とすことも考えられます。スマホの履歴をチェックする以外の方法で調べる場合は、慎重に進めましょう。

4.夫の浮気調査を探偵に依頼する方法

夫の浮気調査は、信頼できる探偵に依頼することをおすすめします。

4-1.夫の浮気調査を探偵に依頼したほうがよい場合は?

以下のようなケースは、夫の浮気調査を探偵に依頼したほうがよいでしょう。

  • 調査時間や労力を節約したい
  • 自分で調査したけど証拠がつかめなかった
  • 浮気の証拠を確実につかみたい
  • 離婚や慰謝料請求を考えている

4-2.夫の浮気調査をプロに依頼するメリット

夫の浮気調査をプロに依頼すると、以下のように数多くのメリットがあります。

  • 調査中であることがバレにくい
  • 時間や労力がかからない
  • 第三者に相談することで気持ちに区切りが付く
  • 浮気の客観的な証拠をつかむことができる
  • 浮気調査のプロとして的確なアドバイスをしてもらえる
  • 調査結果および希望により弁護士などの法律家を紹介してもらえる

4-3.夫の浮気調査を探偵に依頼する流れ

夫の浮気調査を探偵に依頼する流れは、以下のとおりです。

  1. 信頼できる探偵を選ぶ
  2. 探偵に連絡後、浮気調査について相談し費用の見積もりを依頼する
  3. 見積もりを確認して問題がなければ正式に契約する
  4. 調査費用を支払う
  5. 契約内容に沿って探偵が浮気調査を進める
  6. 調査終了後、結果報告を受けると共に調査報告書を受け取る

なお、調査費用の支払いタイミングは業者によって異なるため、契約時に確認してください。

4-4.夫の浮気調査の費用目安

夫の浮気調査をプロの探偵に依頼した場合、調査費用の目安は以下を参考にしてください。以下は、当アヴァンスの一例(すべて税別価格)です。

  • 1日4時間:52,000円
  • 4日16時間:224,000円
  • 6日24時間:324,000円
  • 8日32時間:416,000円

上記の金額には、事前調査費・車両費・機材費・フィルム代・写真現像代・CD作成代・調査報告書作成費が含まれます。なお、実際には、調査期間・調査内容・難易度などさまざまな要素により金額が異なるため、詳しくは見積もりをもらって確認してください。

4-5.信頼できる探偵の選び方

夫の浮気調査を依頼するときは、以下の条件を満たす探偵を選ぶと安心です。

  • 浮気調査の実績が長年にわたって豊富にある
  • 正式な依頼を前提とした簡単な相談や見積もりは無料
  • リーズナブルで明確な料金システム
  • 希望の日程に合わせて調査してもらえる
  • 調査結果を分かりやすく調査報告書にまとめてもらえる
  • 希望により弁護士などの法律家を紹介してもらえる
  • 守秘義務および個人情報保護に深く配慮している
  • スタッフが親身になって相談に乗ってくれる
  • 顧客からの評判がよい
  • 活動地域の公安委員会に探偵業の届け出済み

なお、当アヴァンスでも数多くの浮気調査をご依頼いただき、多くの方からご好評をいただいています。まずは、お気軽にご相談ください。

5.夫の浮気のサインに関するよくある質問

最後に、夫の浮気のサインに関する質問に回答します。それぞれ参考にしてください。

Q.単なる浮気ならいつかは戻ってきてくれるのでは?
A.断言できません。浮気が本気に変わることはよくあります。夫との関係を修復したいのなら、早めに浮気のサインを見極めて対処することが必要です。

Q.夫が浮気しても妻なら我慢すべきでは?
A.浮気は、パートナーに対する重大な裏切りです。妻なら我慢すべきとの意見に耳を傾ける必要はありません。外野の意見をそのまま受け入れても、問題が解決するわけではないからです。

Q.一度浮気した人はまた浮気するのでは?
A.人によります。一度の浮気で深く反省し、二度としない人もいるでしょう。一方で、一度反省したもののすぐ浮気する人もいるため、注意が必要です。

Q.初回の浮気調査で証拠がつかめなかった場合は返金してもらえる?
A.探偵との契約内容によります。たとえば、完全成果報酬型の契約では、証拠がつかめなかった場合に返金してもらえることもあるでしょう。なお、浮気調査の場合、一般的には返金が適用されない料金システムが多くなります。

Q.夫の浮気で離婚する場合、浮気相手に請求可能な慰謝料の金額は?
A.慰謝料の目安は、50万~300万円程度です。離婚する場合でも、すでに夫との夫婦関係が破たんしている、夫から相応の慰謝料を受け取っているなどの場合は、浮気相手に請求できる金額が少なくなります。反対に、浮気によって夫婦関係が破たんした、幼い子どもがいる、夫から十分な慰謝料をもらえないといった場合は、上限に近い金額を請求できることもあるでしょう。

まとめ

今回は、夫の浮気のサインについて詳しく解説しました。夫が浮気するときは、何らかのサインを出しているものです。もしも、浮気の疑いがあるのなら、夫を注意深く観察してみてください。この記事で紹介したようなサインが見られる場合は、浮気している可能性が高いので、きちんと調査してみるとよいでしょう。なお、浮気調査は自分でもできますが、調査中であることがバレやすい、時間や労力が膨大にかかるなど何かとデメリットが多いのも事実です。効率よく調査し、確実に浮気の証拠をつかむためにも、信頼できる探偵に依頼することをおすすめします。