「 恋愛・夫婦の問題 」一覧

浮気しない人とはどのような特徴を持っているのでしょうか?
性格や趣味などをもとに浮気しない男性の特徴の見極め方法を紹介します。
さらに経験や環境によって浮気心が変化するという情報についても詳しく解説します。

続きを読む


大好きなパートナーの浮気が発覚した場合、どうすれば浮気したことを後悔させられるのか考えている方は多いでしょう。浮気したことを後悔させるためには、まず浮気の証拠をつかまなければなりません。また、ひどく傷つけてしまったんだと分からせる必要があります。

本記事では、浮気を後悔させるためのポイントや繰り返さないためのコツなどを解説しましょう。

  1. 相手が浮気をしているかを確かめる方法は?
  2. 相手に浮気したことを後悔させるコツ
  3. 浮気されたときにやってはいけないこと
  4. 浮気を繰り返さないためには?
  5. 浮気に関してよくある質問

この記事を読むことで、浮気したことを後悔させるためにやるべきことが分かります。悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

続きを読む


パートナーが浮気しているかも・・・
浮気のシグナルはちょっとしたところから漏れてくるもの。
浮気を見破るには、相手を注意深く観察することが不可欠です。
浮気しているとどうしても挙動不審になりがち。
いつもと違う行動をとったり、言ったことのない言葉を言ってみたり・・・
浮気している本人は隠しているつもりでも、よく見ていれば絶対に見抜けるものなのです。
そこで今回は、パートナーが浮気しているかどうかを見破るポイントをご紹介していきましょう。

続きを読む


「愛し合っているのだから、夫婦でお互いの心を探り合うようなことはしたくない」と思うのは当然のことですよね。しかし、お互いの関係の中で白日の下にさらさなければならない事柄もあります。それは配偶者の浮気です。

浮気は相手に対する裏切り行為なので、裏切られた方は相手に離婚を要求する権利があります。しかし、「本当に浮気なのか」「自分の勘違いではないだろうか」と考えてしまい、相手を問い詰めることが出来ないかもしれません。

そこで本日は、配偶者の浮気を見破る方法を3つご紹介します。

続きを読む


年々上昇していく離婚率。今や離婚は特別なことではなく、どの夫婦にも起こり得ることです。そして、離婚率と共に上昇しているのが共働き家庭。不況に増税と夫の稼ぎだけでは生活していくことが難しくなり、自分自身も過酷な就職戦線を勝ち抜いて掴んだ正社員の職を失いたくないと思っている人が増えているのでしょう。

そんな共働き女性たちが思わず「これなら独身の方が良かった」と離婚を考える時をまとめてみました。

  1. 生活費はすべて折半なのに家事は自分ばかり
  2. 忙しくてセックスレスになってしまった
  3. 自分の収入をあてにされ子供を作ることを反対された
  4. 妻の負担を軽くするためと舅姑との同居を打診された
  5. 結婚してもお互いの生活が独身と変わらない

続きを読む