浮気後の復縁を成功させるアドバイス・不倫調査のポイントなどご紹介

浮気や不倫は、夫婦やカップルに大きなダメージを与えるものです。特に、不倫が原因で離婚となると、精神的にも金銭的にも負担となってしまいます。離婚せずに関係を修復したい・復縁したいと考える方も多いでしょう。そこで今回は、浮気・不倫後の復縁のポイントや、浮気調査についてご紹介します。

  1. 浮気発覚後の復縁について
  2. 復縁する方法について
  3. 復縁と浮気調査について
  4. 浮気調査の業者選び
  5. 不倫や復縁についてよくある質問
  6. まとめ

浮気・不倫後の復縁について知りたい方や、復縁を考えている方は、ぜひ最後までこの記事を読んでみてください。

1.浮気発覚後の復縁について

まずは、浮気発覚後の復縁についてみていきましょう。

1-1.メリット・デメリット

浮気発覚後の復縁について、メリットとデメリットについて考えてみましょう。

1-1-1.メリット

  • 離婚・戸籍の手間などが不要
  • 今まで以上の関係を築ける可能性がある
  • 後悔から学ぶことができる
  • 相手の大切さを知ることができる

1-1-2.デメリット

  • 浮気された事実は残る
  • 再構築に時間がかかる
  • 浮気しても許してくれると思われてしまう
  • 再発防止策が面倒

1-2.復縁は可能か?

浮気や不倫後に復縁をする人たちは少なくはありません。復縁の成功率は3割とも言われています。時間やエネルギーを使うことにはなりますが、浮気・不倫後の復縁は不可能ではないのです。

1-3.注意点

浮気発覚後の復縁が成功したとしても、再度相手が浮気をしたり信用に欠ける行動をしたりした場合は、その後の復縁は難しいでしょう。一度失敗したときに、きちんと反省できない人は、なんどでも同じ過ちを繰り返す可能性が高いからです。

2.復縁する方法について

次に、復縁する方法について考えていきましょう。

2-1.復縁のポイント

復縁で大切なことは、なんといっても信頼を回復することです。信頼を回復するには、長い時間がかかります。浮気してすぐに関係を修復するのは、難しいでしょう。半年、1年、数年と長期的な視野で徐々に信頼を回復する、もしくは回復しようとする姿勢を見せることが大切です。

2-2.相談について

浮気や不倫の相談は、友人知人に気軽にしないようにしましょう。うわさがあっという間に広まってしまいます。もし相談するならひとりに限定し「あなたにしか相談していない」と伝えることで、情報の拡散を防ぎましょう。相談相手には秘密を保持させることになり、負担もかかります。相談相手は慎重に選びましょう。

2-3.復縁業者に注意

復縁屋・別れさせ屋などを名乗る悪質な業者に注意しましょう。復縁のためのノウハウ本を購入させようとしたり、サイトへの登録により個人情報を抜き取られる可能性があります。

3.復縁と浮気調査について

次に、復縁と浮気調査についてご説明します。

3-1.浮気調査について

浮気調査は、離婚時のために利用すると考えている方も多いですが、実は復縁のためにも使用されることもあるのです。パートナーの素行を調査することで、浮気が再発していないかをチェックすることもできます。また、浮気をしていることが分かっている場合は、浮気相手だけに調査結果を提示し「別れなければ慰謝料請求をします」と言って浮気をやめさせることもできるでしょう。

3-2.浮気調査のメリット・デメリット

3-2-1.メリット

  • 浮気の有無を客観的に知ることができる
  • 浮気の証拠を押さえることができる
  • 浮気相手の素性を知ることができる

3-2-2.デメリット

  • 自分で調査をすると、バレやすい
  • 調査していることがバレると関係が悪化してしまう
  • 調査費用がかかる
  • (浮気の事実など)知りたくないことも知らなければならない場合がある

3-3.注意点

浮気調査を自分で行うことはほぼ不可能です。尾行や待ち伏せにはプロの高いスキルが必要ですし、証拠を押さえるには専用の機材(カメラなど)も必要となります。独自で行う浮気調査はバレやすいので、くれぐれも注意しましょう。

4.浮気調査の業者選び

浮気調査を業者に依頼する際のポイントなどについてご紹介します。

4-1.業者選びのポイント

業者を選ぶ際は、以下のポイントを押さえましょう。

  • 実績やノウハウがある
  • 料金が分かりやすい
  • 調査中に定期的な報告・連絡がある
  • 無駄に調査時間を引き延ばさない
  • 探偵業などの資格・届け出を持っている

4-2.調査方法について

調査会社による調査方法や業務内容は、待ち伏せや備考・写真撮影・報告書作成などです。浮気現場を押さえたり、浮気相手の身元や自宅・職場をつきとめたりします。

4-3.調査員について

調査会社や探偵業者の調査員のレベルを知るには、資格をチェックするのがよいでしょう。たとえば、探偵社アヴァンスには、日本調査業協会認定合格者が2名在籍しています。日本調査業協会とは、探偵調査業界の健全化を目指した協会のことで、入会には大変厳しい審査が必要です。

4-4.秘密厳守について

一般的な探偵社では、秘密厳守を原則に調査するのが基本です。調査していることや相談内容が外部にもれることはありませんのでご安心ください。

4-5.料金について

ご参考までに、探偵社アヴァンスの調査料金をご紹介します。

素行・行動・浮気調査

  • 1日お試しパック(4h):45,000円※1クライアント1回まで
  • 4日パック(16h):190,000円
  • 6日パック(24h):285,000円
  • 8日パック(32h):380,000円

延長料金:調査員1名1時間ごと7,500円

料金に含まれるもの

事前調査費(下見・視察)・車両費(普通車・バイク・自転車)・機材費・フィルム代・写真現像代・CD(写真集※希望者だけ)作成代・調査報告書作成費

料金に含まれないもの

調査中にかかった費用(ガソリン代・有料道路代・電車やバス等、交通機関の利用費用)・出張料金・飲食店・テーマパーク等での尾行調査がある場合など

4-6.注意点

料金が分かりにくい業者、資格や身分が不明瞭な業者はさけましょう。事前に相談を行い、信頼できる業者に依頼するのがおすすめです。

5.不倫や復縁についてよくある質問

不倫や復縁について、よくある質問をまとめました。

Q.不倫をやめさせる方法は?
A.信頼していることを伝えたり、不倫されてショックだったことを冷静に伝えましょう。強制的にやめさせたければ、金銭面・スマホなど連絡手段を封じるといった方法もあります。

Q.浮気の調査料金を安くすませるには?
A.調査時間をなるべく短くするのがポイントです。不倫・浮気をしていそうな曜日・時間帯が分かるとよいでしょう。また、予算や調査時間の上限をきちんと決めておくことが大切です。

Q.どのようなものが浮気や不倫の証拠になりますか?
A.不貞行為があったと証明できるものが証拠となるでしょう。たとえば、宿泊施設や自宅などに二人で入室する写真・宿泊施設のレシート・不倫を認める文書やLINE、メールのやりとりなどです。

Q.不倫後の復縁のためのコツとは?
A.感情的にならず、時間をかけて信頼関係を取り戻すことが大切です。別居などでクールダウンする期間を設定してもいいですが、あまり長引かないように(半年以下くらい)気をつけましょう。

Q.不倫していないことを証明するには?
A.ないことを証明するのは不可能ですが、残業や出張などが言葉通り行われているかどうかなどは調査することができます。疑わしい残業・出張については、一度しっかりと調査してみてもよいでしょう。

6.まとめ

不倫・浮気と復縁についてご紹介しました。不倫発覚後の復縁は、時間や労力がかかるものです。しかし、信頼を少しずつ回復していけば復縁は不可能ではありません。また、浮気や不倫癖が本当になおったかどうかや、まだ浮気しているかもしれない……と疑わしい場合は、調査業者を利用してもよいでしょう。